恋活/婚活 マッチングアプリ

with(ウィズ)はどんな人におすすめ?会員の特徴や登録方法などを紹介! 2020年7月

2020年3月1日

with アプリ 出会い

毎日仕事に追われ、出会いがないと感じている人も多いのではないでしょうか?

相性の良い異性との出会いを探すあなたに、この記事ではマッチングアプリ「with」をおすすめします。

withについての理解を深め、自分に合っているかチェックしてみてくださいね。

メンタリストDaiGo監修の出会い・マッチングアプリ!

with アプリ

恋活おすすめ「with」

公式アプリはこちら

※メンタリストDaiGo監修の出会い・マッチングアプリ

with(ウィズ)とは

最近はテレビや雑誌などでも取り上げられているため、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

withがなぜ今、注目を集めているのか、いったいどのようなマッチングアプリなのか、気になりますよね。

ここではまず、withの概要について紹介します。

特徴や評判からwithについての理解を深めていきましょう。

withの特徴

まずは、with独自の特徴について紹介していきます。

他のマッチングアプリとどこが違うのかをチェックしてみましょう。

マッチングアプリ初心者は安全面もしっかりとチェックしておくことも大切です。

withとはどんなものなのか、人気の理由を探っていきましょう。

メンタリストDaiGo監修

メンタリストDaiGo監修のマッチングアプリであることが、with最大の特徴です。

心理テストの診断結果をもとにマッチングするため、本当に相性の良い相手と出会えると評判です。

心理学に基づいた相性診断などのイベントも定期的に開催されるため、「自分からは積極的にアプローチできない」という人でも、イベントを通じて気軽に異性と交流することができますよ。

身分確認が必要

登録時に免許証などの身分証を提出する必要があるため、登録者の本人確認が万全です。

また、上場企業である株式会社イグニスが運営しているという点も、安心できるポイントです。

婚活より恋活向き

withは真剣な出会いを求めている男女におすすめのマッチングアプリですが、婚活よりも恋活向きです。

ユーザーは20代が多く、結婚を前提とした交際を望む人は少ないため「本気で婚活したい」という人は、他の婚活アプリの利用がおすすめです。

withの口コミ・評判

続いて、withの口コミや評判を紹介します。

実際にwithを使用している人の口コミを知ることで、withの実態、メリットやデメリットを把握することができますよ。

withの悪い口コミ

20代男性

会員数があまり多くないので、地方で出会いを探すのが難しいです。若者自体少ないので仕方ないのかもしれませんが、課金してしまっただけに残念です。

20代女性

よく広告などで見かけるので婚活目的でwithを始めてみましたが、婚活目的の男性が少ないので上手くいきませんでした。

20代が多いからか高年収の男性も少ない印象です。

お付き合いから結婚に発展することはあると思うけど、今すぐ結婚したい人には向かないと思います。

30代男性

なかなかマッチングしないし、したとしてもメッセージが返ってきません。当然、デートの約束をすることもできずにやめてしまいました。

結局は性格の相性より顔なのかなと思います。

withは20代の恋活目的の人が多いので、結婚を考えている30代以上の人と出会いたい場合はあまり向いていません。

また、withに限らずマッチングアプリは男性のユーザーの方が圧倒的に多いです。

そのため「しっかりとプロフィールを書き込む」「相手が返事を返しやすいメッセージを送る」などの工夫をする必要があります。

withの良い口コミ

20代女性

真剣に出会いを探している男女が多いので、誠実な男性とマッチングすることができました。

最初の使い方の説明がけっこう詳しいし、DaiGoさんのアドバイスやサポートがあるので、楽しみながら出会える工夫がされていました。

初めてマッチングアプリを使うならwithがおすすめです。

20代男性

会社の先輩がwithで出会った彼女と結婚すると聞いて、始めました。

まだ初めて2週間なのでお付き合いには至っていませんが、3人といい感じになり、そのうちの1人と来週食事に行きます。

withを始めていなければ絶対あり得ないことなので、自分でも驚いています。

20代男性

診断を上手に活用すれば男性でも無料でいいねが送れるので、助かっています。無料のいいねがあることでマッチングしやすくなってると思います。

アプリを毎日開くのは面倒でも、イベントは絶対参加したほうがいいです。

withでは相性診断イベントに参加すると無料でいいねをもらえ、診断が一致したお相手に送ることができます。

恋人の性格や相性を重視する人にはピッタリのイベントですね。

また、DaiGoさんがちょうどいいところでアドバイスをくれるので、初心者でもメッセージのコツを掴みやすいでしょう。

withの料金プラン

「withっていくらかかるの?」と料金が気になる人もいるでしょう。

withを始める前に、料金プランをチェックしておくことが大切です。

ここではwithの利用料金について紹介していきます。

登録は男女ともに無料

withへの登録は男女ともに無料です。

さらに、無料会員であっても性格診断・マッチング・一通目のメッセージ送信は可能なため「どんな人がいるか気になる」という人は、とりあえず登録してみるのも良いでしょう。

ただし男性の場合、メッセージ開封や女性からのいいねの確認が有料になるため、注意してください。

男性は有料

女性は無料で利用できますが、男性は一部有料です。

無料会員であってもマッチングはできますが、その後のやりとりができないため、女性と真剣に出会いたい人には有料会員登録をおすすめします。

またwithは月額料金制であり、支払方法によって値段が変わります。

一番安いクレジットカード決済の場合は1ヵ月3600円~利用することができ、3ヵ月2667円/月、6ヵ月2350円/月、12ヵ月1833円/月となっています。

withはどんな人におすすめ?

with どんな人 おすすめ

withを始めるにあたって「自分に合うかどうか」が気になる人も多いのではないでしょうか?

ここでは、withがどんな人におすすめなのかを紹介します。

事前にアプリとの相性をチェックしておくことで、安心して始めることができますよ。

withにいる女性会員の特徴

withには20代~30代の女性会員が多く、さまざまな職種・容姿の女性がいるため、普段は出会えないような女性とも出会うことができます。

また、普段の生活に出会いがないという人がたくさんいるため、真剣な出会い目的で利用している女性と出会えます。

積極的にやりとりを続けてくれる女性が多いので「恋愛経験が少ない」という男性でも安心して始められるでしょう。

withにいる男性会員の特徴

withには20代~30代の男性会員が多いので「同年代の男性と出会いたい」という女性にとくにおすすめです。

また、起業家や医者などの高年収な職種の男性も多いので、理想の相手と出会える可能性が高いです。

ただし、なかには遊び目的の男性もいるため、やりとりを通して相手のことを知ることが大切です。

withをおすすめできない人

withは他のマッチングアプリと比べて会員数が少ないため、地方に住んでいる場合は出会いづらいかもしれません。

また、婚活よりも恋活目的の若者が多いので「すぐに結婚したい」「40代と出会いたい」という人には、他の婚活アプリの方がおすすめです。

withをおすすめしたい人

withは20代~30代を中心に人気を集めているので、若者同士の恋愛に向いているといえるでしょう。

また、都心に住んでいる会員が多いため、関東圏の大学生や社会人にもおすすめですよ。

with アプリ

恋活おすすめ「with」

公式アプリはこちら

※メンタリストDaiGo監修の出会い・マッチングアプリ!

withにサクラはいるの?

マッチングアプリを利用するうえで気になるのが、サクラの存在ですよね。

はたしてwithにサクラはいるのでしょうか?

ここでは、withにサクラがいるのかどうかについて紹介します。

安全に利用するためにも、事前にチェックしておきましょう。

サクラはいない

なんとwithにはサクラがいません。

サクラとは、運営が雇う偽ユーザーのことを指します。

運営元である株式会社イグニスは上場企業ですので、会社の信用を守るためにも、サクラを雇っている可能性はないと考えて良いでしょう。

業者はいる可能性がある

一方で、業者はいる可能性があります。

ここでの業者とは、運営側と関係なく、マッチングアプリを通してお金儲けをしようとしている集団のことを指します。

一般のユーザーを装って近づいてくるため、騙されないように注意が必要ですよ。

業者の目的は?

業者の目的は、悪質なサイトに誘導したり個人情報を引き出したりすることです。

URLが送られてきたり「違う方法でやりとりしよう」と誘われたりした場合は、業者である可能性が高いため、実際に会うまではアプリ内でのやりとりを心掛け、連絡先を教えないようにしましょう。

ヤリモク・ネットワークビジネスにも注意

業者以外にも、ヤリモクやネットワークビジネスに注意しなければなりません。

ヤリモクは、すぐに会いたがったり異性慣れしているという特徴があるため、やりとりを重ねて相手を見極めることが大切です。

ネットワークビジネスは、プロフィールや写真が自然なので騙されやすく「会ってみたら講演会への勧誘だった」というケースも少なくありません。

頻繁に仕事の悩みを聞き出そうとしてきたり、パーティーに誘われたりする場合、すぐには会わないようにしましょう。

withとPairsどっちがおすすめ?

with pairs どっち

「出会える」と評判のアプリにwithとPairsがありますが、どちらがおすすめなのでしょうか?

それぞれの特徴を比べることで「自分に合うほうはどちらか」を知ることができますよ。

ここでは、withとPairsのそれぞれのおすすめポイントを紹介します。

地方ならPairs

Pairsはwithと比べて会員数が多いため、出会いの数も豊富です。

全国各地にユーザーがいるので「地方でも出会いたい」という人におすすめです。

会員数の少ないwithでも、首都圏であれば出会える可能性が高いので、住んでいる場所によって選んでみてくださいね。

35歳以上ならPairs

35歳以上の男女にはPairsがおすすめです。

Pairsを利用している会員の年齢層はさまざまですが、withよりも年齢層が幅広い傾向があります。

婚活・恋活目的の30代~40代の異性との出会いであれば、Pairsが良いでしょう。

20代と出会うならwith

逆に、withはPairsと比べて若者が多いため「20代の異性と出会いたい」という人にはwithがおすすめですよ。

また、アプリ内で年齢を指定して検索することもできるので「~25歳」の条件を設定して出会いを探してみてください。

ライバルが少ないのはwith

Pairsは会員数が多いためライバルが多く、とくに男性会員は高年収・整った容姿の男性もたくさんいます。

一方で、withはPairsと比べ、会員数が少ないためライバルも少なく、穴場と言える環境といえるでしょう。

両方使ってみるのもアリ

「どちらも良くて迷う」という人は、withとPairsの両方を使ってみるのもおすすめです。

それぞれに違った特徴があるので、優良アプリとして名高いwithとPairsを使い分けて、より効率よく出会いを探してみましょう。

どちらも登録やマッチングは無料なので、この機会にぜひ登録してみてくださいね。

ペアーズアプリ

恋活おすすめ「ペアーズ」

公式アプリはこちら

※1000万人突破!マッチングアプリで恋人探し!

「ペアーズ」について

詳しい記事を見る

withの登録方法

実際にwithを始めるにあたって、登録方法が気になる人も多いでしょう。

ここでは、withの登録方法を紹介します。具合的な手順や登録後の流れを確認してみてください。

無料会員登録する

まずは無料会員登録をしましょう。

メッセージのやりとりはできないものの、登録するだけで好みの異性を検索してマッチングすることが可能になります。

無料会員登録の手順

はじめに、withの公式サイトを開き「facebookではじめる」をタップします。

次にfacebookのアカウント情報を入力してログインしましょう。

その後、居住地やニックネームを入力して登録完了です。

登録後には性格・価値観診断が無料でできるようになるので、ぜひ利用してみてくださいね。

facebookアカウントは必ず必要

withに登録するにあたりfacebookアカウントが必ず必要になります。

不正なアカウントの登録防止のために、facebookアカウントに友達が10人以上いることが条件なので、注意してください。

facebookでログインしても、facebookの友達がアプリ内の検索に出てくることはなく、facebook上で投稿される心配もないため、安心して利用することができますよ。

女性はメッセージ交換のため本人確認

女性は無料でさまざまな機能を利用することができますが、本人確認は必要になります。

本人確認の方法は2種類あり、免許証などの本人確認証の写真を運営に送る方法と、クレジットカードの情報を入力する方法のどちらかを選ぶことができます。

クレジットカードで本人確認をする場合は、税込み100円がかかってしまうので、無料で登録したい場合は本人確認証を使用しましょう。

男性はメッセージ交換のために本人確認と料金支払い

男性が女性とメッセージ交換をするには、本人確認と有料会員登録が必要になります。

ただし、クレジットカード決済の場合は、本人確認は不要です。

クレジットカード決済の場合は、アプリではなくwebから登録する必要があるため、注意してくださいね。

withは相性診断で気の合う人と出会いやすい!20代で安心安全に恋活するならwithがおすすめ

メンタリストDaiGoが監修を務めるwithは、相性診断や性格診断を利用して気の合う人と出会いやすいマッチングアプリです。

20代で「真剣に恋活したい」という人におすすめであり、上場企業が運営しているため安心・安全に出会うことができますよ。

ただし、業者や悪質なユーザーもいるため、やりとりを通してしっかりと見極めることが大切です。

ぜひこの機会にwithに登録して、共通点のある素敵な異性を見つけてみてくださいね。

この記事のまとめ

  • メンタリストDaiGoが監修を務めるwithは、婚活よりも恋活向き
  • 登録は男女ともに無料だが、やりとりをする場合は男性のみ有料
  • withは20代の会員が多く、若者同士の真剣な恋愛に向いている
  • withにサクラはいないが、業者や悪質なユーザーがいる可能性があるため注意が必要
  • withは20代で都心部に住む人におすすめであり、Pairsは35歳以上の人や、地方に住む人におすすめ
  • withの会員登録にはfacebookアカウントが必要であり、メッセージの交換には女性は本人確認・男性は本人確認と料金の支払いが必要である
with アプリ

恋活おすすめ「with」

公式アプリはこちら

※メンタリストDaiGo監修の出会い・マッチングアプリ!

恋人探しなら

毎月3,000人に恋人ができてるみんながやってるマッチングアプリ
pairs3

新しい恋を見つけよう!

無料会員登録はこちら

※誰にもバレずに理想の相手が探せると話題に

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

今月のおすすめ記事はこちら

コロナ デート 1

新型コロナウイルスのパンデミックは世界中に大きな被害をもたらしており、ついに日本でも緊急事態宣言が出されました。 それによって外出自粛が要請され、デートを自粛しているカップルも多いのではないでしょうか ...

お家デート 料理 2

「お家デートはいつも映画鑑賞ばかりで飽きちゃった」 そんなカップルは一緒にキッチンに立って料理を楽しんでみましょう。 一緒に料理を作ると二人の距離が今までよりさらに縮まるはずです。 LoveDoor編 ...

お家デート 映画 3

お家デートの定番と言えば映画鑑賞ですよね。 2人でゆったりとソファに座り、お菓子をつまみながら映画を見ると、自然と2人の距離は縮まります。 LoveDoor編集部今回はカップルにぴったりな恋愛映画やホ ...

-恋活/婚活, マッチングアプリ
-, , , , , ,

Copyright© Love Door , 2020 All Rights Reserved.