出会い 恋活/婚活

【驚喜】結婚相手と出会いたい女性は必見!将来のパートナーに出会う方法や前兆に引き寄せるコツまで紹介! 2020年3月

結婚 相手 出会い

女性は年齢が上がるにつれて結婚へのプレッシャーが増えてきますよね。

アラサーになって彼氏がいないと「一生結婚できないかも」と不安になることもあるでしょう。

LoveDoor編集部
この記事では、結婚相手と出会う方法や出会う前兆など、婚活をしている女性が出会いを引き寄せるコツを紹介します。

気になる部分をすぐチェック

この記事のもくじは下記の画像をタップして!
結婚 相手 出会い 時期
結婚 相手 出会い 引き寄せる コツ

結婚相手の出会い方

なかなか結婚したいと思える相手に出会えない場合は、自分から積極的に行動することが大切です。

素敵な出会いのきっかけは身近にたくさんあり、少し意識を変えるだけで出会いの可能性が広がりますよ。

まずは、結婚する相手との出会い方をいくつか紹介します。

職場の同僚・先輩・後輩

一日のほとんどの時間を過ごす職場は、一番出会いが多い場所です。

仕事を通じて相手の人柄を知ることができるので、職場恋愛から結婚に発展するケースも少なくありません。

特に入社時から一緒に過ごしてきた同期は気が知れているので、結婚相手のいい候補になるかもしれません。

職場の飲み会は他の社員と仲良くなるチャンスなので、気になる彼に声をかけてみるのもいいでしょう。

友達の紹介

結婚相手の出会い方として多いのが友達の紹介です。

自分のことをよく知っている友達であれば愛想のよさそうな人を紹介してくれるため、恋愛、結婚に発展する可能性も高くなるでしょう。

友達に自分の好みの男性を伝えておけば、簡単に素敵な相手に出会うことができますよ。

既婚者の友達にサポートをしてもらうのもいいでしょう。

学生時代の同級生・先輩・後輩

学生時代に仲がよかった人と社会人になってから疎遠になっていた場合、同窓会などで再会して恋愛に発展することも少なくありません。

学生時代の片思いの相手と、大人になってから付き合うというのもよくある話ですよね。

学生の特には興味がなかったという相手でも、時間が経って魅力的になっているということもあるでしょう。

「出会いがないな」と思ったら、学生時代の友人に連絡をしてみるのもおすすめですよ。

インターネット

最近ではインターネットでの出会いが定番となりつつあります。

婚活サイトだけではなく、婚活アプリ、マッチングアプリも人気が急上昇しており、インターネットで出会って結婚に至るというケースも珍しくありません。

少し前まではインターネットでの出会いは危険というイメージが強かったですが、最近のものはセキュリティがしっかりしているので、女性でも安心して利用することができますよ。

合コン

少人数で開催される合コンであれば、一人一人の男性とゆっくりと話すことができるので、素敵な異性と出会えるチャンスがありますよ。

また、友達同士で参加できるので、気軽に男性と話すことができるのも合コンのポイントです。

周りに合コンを開催してくれる友達がいない場合は、合コンをセッティングしてくれるサービスを利用するのもおすすめですよ。

婚活パーティー

最近の婚活イベントの定番といえば、婚活パーティーです。

大きな都市であればほぼ毎週婚活パーティーが開催されており、年齢や職業、趣味、年収など自分の好みの男性が集まる婚活パーティーに参加することができます。

婚活パーティーであれば1度にたくさんの男性と出会うことができるので、効率よく婚活をすることができますよ。

また、女性は無料で参加できるものがあるのも嬉しいポイントです。

結婚相談所

より真剣に結婚相手を探しているのであれば、結婚相談所がおすすめです。

結婚相談所では希望する男性を詳しく伝えると、それをもとに相手を紹介してくれるので、理想の男性と出会いやすいでしょう。

また、セミナーやカウンセリングサービスもあるので、恋愛が苦手という人でもプロのアドバイスの下でスムーズに婚活を進めることができますよ。

結婚相談所には婚活目的の人のみが登録するので、最も確実で安心な方法といえます。

趣味や習い事

趣味や習い事を通しての出会いは、初めから共通点があるのがおすすめポイント。

語学や資格など、趣味や習い事にはいろいろは種類がありますが、中でもおすすめなのはスポーツです。

フットサルやロッククライミングなど、男女比が同じくらいのスポーツは出会いスポットになっており、カップルの誕生率が高いことでも知られています。

スポーツは自然と距離を縮めやすいので、シャイな女性にもおすすめですよ。

結婚相手と出会いの時期

結婚 相手 出会い 時期

一昔前までは、女性の結婚は十代、もしくは20代前半が一般的でした。

しかし、最近では30歳を過ぎても独身でバリバリと働いているキャリアウーマンも増えています。

つぎに、結婚相手と出会う時期について、ここ数年の傾向をふまえながら紹介します。

出会う年齢が上がっている

ここ数年の間で男女問わず晩婚化が進んでいます。

それと同時に、結婚相手に出会う年齢も上がってきています。

1987年では平均出会い年齢が22.7歳だったのが、現在では24.8歳まで上がってきています。

これは女性の社会進出が大きくか関わっており、大学に進学する女性が増えたことが主な要因となっています。

交際期間が延びている

国立社会保障・人口問題研究所が1987年に実施した調査では、平均交際期間は2.54年という結果でした。

しかし、2015年に実施された同様の調査では、平均交際期間が4.26年という結果になりました。

つまり、この約20年という期間で、平均交際期間も1.72年も長くなっているのです。

これは男女ともに結婚願望が薄くなっていることが理由として挙げられます。

彼氏がいても結婚までには時間がかかるので、早めに結婚したい人は早く相手を見つけた方がいいでしょう。

地域によって異なる

平均結婚年齢は地域によって異なります。

地方都市であれば比較的結婚年齢が低く、都心になれば都心になるほど結婚年齢が高くなる傾向があります。

地方であれば昔の風習がそのまま残っているところも多く「女性は20代前半までに結婚して家庭に入る」という考えが強いところもあります。

地域によって結婚に対する価値観が大きく異なるので、平均結婚年齢にも差があらわれるのです。

なぜ結婚年齢が上がったの?

結婚年齢が上がっている一番の大きな理由が女性の社会進出です。

一昔前は女性は大学に進学せず、結婚をして専業主婦になるのが一般的でした。

しかし、現在では女性も大学に進学し、バリバリと働く女性が増えてきています。

そのため、結婚願望がないという女性も多く、自然と結婚年齢が上がっているのです。

また、近年では「恋人と過ごすよりも自分の時間を充実させたい」という人も増えており、20代前半では彼氏を作らないという人も多いようです。

結婚相手との出会いの前兆は

結婚相手に出会う前には、何かしらのサインがあります。

このサインに気が付くことができないと、もしかしたら運命の相手を見逃してしまうかもしれません。

ここからは、結婚相手に出会う前兆を紹介します。

大きな挫折を経験した

仕事での失敗、大好きだったとの恋人との別れ、大切な家族の死など、大きな挫折は新しい何かを見つける前兆だといわれています。

気分が沈んいる時は内向的になってしまい、新しい恋愛をする気にならないかもしれません。

ただ、つらい経験を素敵なことが起きる前兆ととらえ、気持ちを切り替えることが大切です。

今はつらくてもぽっかりと空いた心のスペースを、新しいもので埋めるための準備なのかもしれませんよ。

懐かしい人から連絡が来た

学生時代の友人や以前の職場の同僚など、しばらく連絡を取っていなかった人から急に連絡がきたら、それは運命の人と出会う前兆かもしれません。

あなたが結婚相手を探している時にタイミングよく連絡が来るのは、運命の可能性が高いといえます。

また、疎遠になっていたとしてもあなたに連絡をするということは、少なからず好意がある可能性が高いです。

そんな時は実際に会って、距離を縮めてみましょう。

夢中になれるものを見つけた

何か夢中になれるものを見つけた時は、普段よりもエネルギッシュであり、精神心的にも安定しています。

自分の生活が充実していると、その姿に魅力を感じる男性が多くモテやすくなりますし、運命の人の目に留まる可能性も高くなるのです。

恋活ばかりに力を注ぐのではなく、たまには自分の趣味などに没頭してみるのもいいでしょう。

新しいことに挑戦した

新しい習い事を始めてみたり、普段はいかないようなレストランに行ってみたくなった時は、出会いの前兆の可能性があります。

新しいことに挑戦すると、普段出会わないような新しい人に出会うことができます。

また、普段から会っている人でも、新しい一面を見つけるきっかけになるでしょう。

環境が大きく変わった

引っ越しをしたり、転職をしたりなど、自分の周りの環境が変わることは出会いの前兆といえます。

環境が変われてば自然と新しい人と出会うことができます。

また、気分も一新し、いろいろなことに積極的になることができるでしょう。

結婚相手のいい出会いを引き寄せるコツ

結婚 相手 出会い 引き寄せる コツ

出会いは自然とやってくるものではありません。

運命の相手に出会いたいのであれば、自分から積極的に行動する必要があり、男性に好かれるような女性を目指さなければいけないのです。

最後に、素敵な男性とのいい出会いを引き寄せるコツを紹介します。

他人と比べて焦らない

結婚相手が見つからないと、時間ばかりが過ぎてしまい焦りますよね。

また、周りの友達が結婚していくと、ますますプレッシャーを感じてしまうでしょう。

しかし、焦ってしまうとそれが相手に伝わり、魅力が半減してしまうことがあります。

他人と比べる必要はないので、焦らず冷静な判断をしましょう。

ポジティブに考える

結婚していないからといってネガティブになる必要はありません。

結婚のタイミングは人によって異なり「早いからいい」というわけではありません。

独身だからといって、焦りを感じたり、ネガティブになる必要はありません。

むしろ「これからいい出会いがある」とポジティブに考えている方が、男性からも魅力的に映り、自然と運命の相手に出会うことができますよ。

自分磨きをする

結婚相手を探していたとしても、そればかりに集中せず、自分磨きをすることが大切です。

趣味に力を入れたり、仕事で新しいスキルを身に付けたりなど、自分磨きをする方法はたくさんあります。

自分を磨けばよりいい男性を見極めることもできますよ。

また、自分を磨いてより魅力的な女性になればより多くの男性に好かれるので、出会いのチャンスも自然と増えてくるでしょう。

積極的に外に出る

出会いを求めているのであれば、積極的に出会いが多い場所に行くことが大切です。

職場の飲み会や友達との合コン、街コンなど出会いにつながる場所は多くあります。

積極的に外に出て人脈を広げれば、それだけ出会える男性の数も増えるでしょう。

高望みしない

結婚相手を探しているのであれば、高望みをせずにある程度妥協をすることも大切です。

あれもこれもといっていると、自分の理想に当てはまる男性を見つけることができないまま、時間ばかりが過ぎてしまいますよ。

男性の条件をたくさん設けるのではなく、ここを満たしていればOKというように基準を下げることで、候補となる男性の数がぐんと増え、結婚へ近づくことができるでしょう。

結婚をしたいと思った時が出会い時!いつ訪れるかわからない出会いに備えて自分磨きを頑張ろう

運命の相手に出会うタイミングは人それぞれなので、いつ訪れるかは誰にもわかりません。

そのため、独身だからといって焦る必要はなく、自分磨きをしたりポジティブでいることが大切です。

最近ではたくさんの婚活サービスがあり、自分から積極的に行動すれば、素敵な男性に出会うことができますよ。

マッチングアプリや習い事など、この記事で紹介した方法を参考に、素敵な相手を見つけてくださいね。

この記事のまとめ

  • 合コンや婚活パーティー以外にも、友達の紹介や趣味・趣味や習い事を通じて結婚相手と出会うこともできる
  • 結婚相手を見つけるには、マッチングアプリや婚活サイトなど、インターネットを利用するのも効果的
  • ここ数十年で結婚年齢や結婚相手に出会う年齢が上がっている
  • 懐かしい人から連絡がきたり、大きな挫折を経験したりするのは、結婚相手に出会う前兆
  • いい出会いを引き寄せるには、ポジティブに考え、自分磨きをすることが大切

今月のおすすめ記事はこちら

大人 出会い 1

大人になって異性と出会う機会が減ってしまった、と感じている人は多いのではないでしょうか? 働き出してから異性と出会うチャンスがなくなってしまい、出会う方法がわからなくなってしまっている人もいるでしょう ...

大学生 合コン 2

大学生になったら「おしゃれに学校生活を送りたい!」と思っている人は多いのではないでしょうか? しかし、大学では男性との交流も少ないため、ただ授業を受けているだけでは、素敵な恋愛をすることはできません。 ...

人との出会い 3

運命の出会いには前兆や引き寄せる方法があります。また、辛い失恋や別れを経験した後は、運命の人との出会いが訪れやすいタイミングと言われています。 結婚に繋がる相手と出会うためにも、運命の人と出会える方法 ...

-出会い, 恋活/婚活
-, , , , ,

Copyright© Love Door , 2020 All Rights Reserved.