恋活/婚活 恋愛テクニック

【節目】「彼氏と同棲したい」を実現するためには?同棲前にやるべき事も紹介 2021年9月

2021年8月25日

同棲したい

彼氏と同棲したいけど、なかなか言い出せない…。」

そう悩んでいる女性も多いのではないでしょうか?

LoveDoor編集部
この記事では、同棲を始めるベストタイミングや一緒に住む前にやるべきことなど、彼氏との同居生活の実現に向けて役立つ情報を紹介します。

同棲を始めるベストタイミング

同棲を始めるにあたって見極めたいのが、彼氏に同棲を提案するタイミングです。

いつでも良いというわけではなく、付き合いの程度やお互いの生活の節目を見計らって話をするのがポイントになりますよ。

タイミングを見逃さないためにも、2人にとってのベストな時期を、しっかりと確認しておきましょう。

あわせて読まれています

関連記事
同棲を解消
【分道】同棲を解消する方法は?円満に解決する手順と言い出すタイミングを徹底解説

結婚を意識して同棲しているカップルでも、何らかの理由やきっかけにより同棲を解消することになることもありますよね。 でも、引っ越し費用や物件探しなど同棲を解消する時に、解決しないといけない問題が多く中々 ...

続きを見る

 

付き合いが落ち着いてきた時

付き合ってある程度の時間が経過し、関係性が落ち着いてきた頃は同棲を始める良いタイミングです。

付き合って間もない頃と違い、時間が経つと「この人と一緒に生活したらどうなるのかな?」と客観的に捉えることができるようになります。

冷静に考えた上で「一緒に生活したい」とお互いが思えたら、同棲に踏み出してみると良いでしょう

期間としては、付き合って1年後くらいが目安と考える人が多いです。

 

部屋の更新が近づいてきた時

どちらかの部屋が更新するタイミングに合わせて、同棲を始めたというカップルも多いです。

部屋の更新はお金もかかりますし、かといって引っ越すのも負担が大きいですよね。

「どうせお金がかかるなら、このタイミングで一緒に住もう」という理由で同棲を切り出す人も多いですよ。

その際には家賃や光熱費を2人で負担すれば節約できる、というメリット面もアピールすると良いでしょう。

 

どちらかが転職した時

どちらかが転職するという仕事の節目に合わせて、同棲をスタートするのもおすすめですよ。

「社宅を出なければいけなくなった」「家賃補助が出ないので、もう少し安い物件に引っ越さなくてはいけない」ということもあります。

その場合であれば「じゃあ一緒に住んだ方が安く済むよ」と言って、話を持ちかけやすくなりますよね。

転職して間もなくは、給料面などのお金のことが気になる時期

その心理状況に働きかけて同棲を持ちかける、という手段も使えるのではないでしょうか。

 

同棲したいと彼氏が思っているサイン

同棲したい 彼氏 サイン「同棲したいと思っているのは私だけかもしれない」と不安になってしまう女性もいると思います。

自分だけでなく、彼氏にも一緒の気持ちでいてほしいと思うのは当然のことですよね。

では彼氏が「彼女と一緒に暮らしたい」と思っている時、どのような言動をするのでしょうか。

次は、同棲したいと思っている彼氏が出すサインを紹介していきます。

あわせて読まれています

関連記事
同棲 生活費
【常識】同棲カップルの生活費の平均と内訳は?分担方法と節約術も紹介!

同棲を考えているカップルにとって、どのくらい生活費がかかるのかは気になるポイントですよね。 この記事では、同棲カップルの生活費の平均とその内訳について紹介します。 LoveDoor編集部節約する際のポ ...

続きを見る

 

会う頻度が多くなる

最近会う頻度が増えたり、あなたの家に頻繁に泊まるようになったのであれば、それは同棲したいと思っているサインなのかもしれません。

会う頻度が多いということは、それだけあなたと一緒にいたいということ

頻繁に泊まることで、自分と一緒の生活リズムを作ろうとしている可能性もあります。

すでに半同居状態になっているというのであれば、早いタイミングであなたから同棲を切り出しても良いかもしれませんね

 

彼女の部屋に荷物を置くようになる

あなたの部屋に彼氏が私物を置くようになるのも、同棲したいサインの可能性があります。

服や歯ブラシ、パソコンなど、物を徐々に多くしていくことであなたと一緒に暮らそうとしているのかもしれません。

ただし、これが続くとあなたの部屋が彼の私物であふれてしまう恐れもあるので、この場合は早めに同棲を切り出してみましょう。

 

一緒に暮らした時の話をする

もし一緒に暮らしたら」という話をしてくる彼氏は、あなたと同棲したいと思っている可能性が高いです。

一緒に暮らすメリットを話すことで、自分と暮らすと良いことがたくさんあるということをアピールしているのかもしれません

「住むとしたらこんな間取りの家が良いよね」というような具体的な例を出してきたら、同棲したいと思っている確率はかなり高いでしょう。

 

同棲したいと彼氏に思わせる方法

あなたは一緒に住みたいと思っているけれど、彼があまり乗り気じゃないこともありますよね。

彼氏に同棲を考えてもらうには、共同生活することによって発生するメリットや、同棲につながるような大きなきっかけを与えることが重要になります。

次は、あなたと一緒に住みたいと思わせる方法を紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

あわせて読まれています

関連記事
半同棲
【実態】半同棲ってどうなの?メリット・デメリット&結婚に繋げる方法とは

コロナで外出が減ってデートがしづらくなり、彼氏との半同棲を考えることはありませんか? まだ早いかもしれないけれど、結婚への第一歩としても気になりますよね。 LoveDoor編集部この記事では、半同棲を ...

続きを見る

 

家庭的な面をアピールする

料理や掃除ができるという、家庭的な面をアピールすることは重要です。

男性の心を掴みたいなら胃袋を掴めとよく言われますが、料理上手な彼女であれば彼氏は「毎日でも一緒にいたい」と思ってくれるはず。

料理以外でも掃除や洗濯といった衛生面もしっかりしている彼女であれば、「一緒に住んでも快適な生活が送れそう」と思ってくれるでしょう。

彼氏の家に遊びに行った際には家庭的な面をアピールして、同棲を考えるきっかけを与えてみてくださいね。

 

同棲している人の家に一緒に行く

自分1人だけが同居するメリットを唱えても、彼氏に聞き入れてもらえない可能性があります。

その場合は、実際に同棲している第3者からの意見を聞かせると良いですよ。

共通の友人で同棲している人がいるのであれば、その人たちの家に行って、実際の生活を見せてもらいましょう

リアルな生活を見ることで同居生活を身近に感じて刺激になりますし、楽しそうな生活を見て彼氏も羨ましいと思うかもしれませんよ

 

不動産情報を話してみる

不動産屋の賃貸物件の情報を話してみるというのも、同棲を考えてもらうきっかけになりますよ。

一緒に歩いている時に、通りすがりの不動産屋の張り紙を見て「こんな物件いいなあ」と軽く話してみるところから始めてみましょう

そこで彼氏が話に乗ってくれたら、「この駅のこの物件が便利だよ」といったような具体的な例を少しずつ挙げていってください。

間取りや写真を見ることで、彼氏も同棲後の生活を思い描きやすくなりますよ。

 

もっと一緒にいたいと話す

「あなたともっと一緒にいたい」とストレートに思いを伝えるという手もありますよ。

一緒にいたいと言われて嫌な気持ちになる彼氏はいません。

気持ちを真っ直ぐ伝えてくれる彼女をかわいいと思うでしょうし、健気な気持ちに自分も答えたいと思う男性は多いものです

回りくどく伝えるより、ストレートに言われたほうが響くという男性はたくさんいますよ。

 

同棲前にやるべきこと

同棲したい 前 やるべきこといざ同棲が決まると嬉しくて突っ走ってしまう人もいますが、まずはいったん冷静になることが大切ですよ。

生活スタイルが違う2人が一緒に住むことは、簡単なことではありません。

スムーズな同棲生活を送るためにも、メリット・デメリットをしっかり知った上で、共同生活を始める前にやるべきことを確認しあっておきましょう

 

ルールを決める

2人で住むなら、生活ルールを事前に決めておきましょう。

特に家事の分担は重要です。

ここを曖昧にしてしまうと、いつの間にか片方にだけ負担がかかってストレスが溜まってしまう、なんてこともあり得ます。

家事の分担を始め、連絡の頻度や休日の過ごし方など、ある程度のルールを決めておくと、同棲を始めた時に楽ですよ。

また男女間の価値観の違いで揉めることもあるかもしれませんが、ルールを決めておくことで大きな喧嘩は防げるでしょう。

 

家事能力を磨いておく

同棲が決まったら、自分の家事能力を今より少しでも上げておきましょう。

自分1人であれば家事がそこまで出来なくても文句は言われませんが、2人で住むとなれば、何も出来ないでは済まされません

相手の負担にもなってしまいますし、家事に手間取ってしまうことで生活リズムも崩れかねませんよ。

完璧にとは言いませんが、彼氏に迷惑をかけない程度に家事能力を身に付けておきましょう

特に結婚前提に考えている人は、この部分はしっかり磨いておくと良いですよ。

 

生活費や家賃などの費用について確認する

お金の面を事前確認しておくことはとても重要なので、しっかり決めておきましょう。

家賃はどう負担するか、生活費はどのように出し合うかなど、お金に関する基本的な決め事は事前に話し合うようにしてください。

金銭面でトラブルになると、相手の信頼を失いかねません。

曖昧にせず、しっかりとルール化しておきましょう。

 

同棲するにはきっかけが大事!勇気を出して自分から提案してみよう

彼氏と同棲するためにやるべきことなどを紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

一緒に住むには、まずあなたから一歩踏み出してみることが大事になります。

「相手がいつか考えてくれるかも」と待つのではなく、自分からきっかけを作って、彼氏を刺激してみましょう。

うまく彼氏にアピールして、幸せな同棲生活を迎えてくださいね!

 

この記事のまとめ

  • お互いの生活の節目を見計らって同棲を切り出すのがポイント
  • 彼氏が同棲したいというサインを見逃さないようにしておく
  • 同棲するメリットを伝え、同棲へのきっかけを彼氏に与えることが大切
  • 同棲前にやるべきことは確認しあっておこう

 

恋人探しなら

毎月3,000人に恋人ができてるみんながやってるマッチングアプリ
pairs3

新しい恋を見つけよう!

無料会員登録はこちら

※誰にもバレずに理想の相手が探せると話題に

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

今月のおすすめ記事はこちら

コロナ デートスポット 1

新型コロナウイルスのパンデミックは世界中に大きな被害をもたらしており、ついに日本でも緊急事態宣言が出されました。 それによって外出自粛が要請され、デートを自粛しているカップルも多いのではないでしょうか ...

お家デート 料理 2

「お家デートはいつも映画鑑賞ばかりで飽きちゃった」 そんなカップルは一緒にキッチンに立って料理を楽しんでみましょう。 一緒に料理を作ると二人の距離が今までよりさらに縮まるはずです。 LoveDoor編 ...

お家デート 映画 3

お家デートの定番と言えば映画鑑賞ですよね。 2人でゆったりとソファに座り、お菓子をつまみながら映画を見ると、自然と2人の距離は縮まります。 LoveDoor編集部この記事では、カップルにぴったりな恋愛 ...

-恋活/婚活, 恋愛テクニック
-, , ,

Copyright© Love Door , 2021 All Rights Reserved.