出会い 恋活/婚活

【標的】ジムで出会いはあるの?スポーツクラブで気になる人に声を掛ける方法やきっかけを紹介! 2020年3月

ジム 出会い

スポーツジムは若者からお年寄りまで幅広い年齢層の人々が通う場所です。

筋トレ目的以外にも、健康・美容目的のために通う人が増えてきていますよね。

そんなスポーツジムで男女の出会いはあるのでしょうか?

LoveDoor編集部
この記事では、スポーツジムで出会う方法や気になる人に声を掛ける方法を紹介します。

気になる部分をすぐチェック

この記事のもくじは下記の画像をタップして!
ジム 出会い 難しい
ジム 出会い 声 かける

スポーツジムではどんな人と出会える?

スポーツジムと聞くと、筋肉ムキムキの人や運動不足解消のために通う人を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか?

実は近年、健康維持やダイエット目的で訪れる「意識の高い若者」が急増しているのです。

スポーツジムは、美意識の高い女性や筋肉をつけたい男性など、自分自身を高めるために通っている「意識高い系」の人に出会える絶好のスポットといえます。

まずは、スポーツジムで出会える人の特徴をご紹介します。

ジムで出会う女性

ジムに通う女性のほとんどがダイエットや美容目的で訪れるため、自分磨きを怠らない素敵な女性との出会いに期待できます。

「思い立ったら即行動」というような積極性のある女性が多く、運動好きで明るい健康的な女性に出会うことができるでしょう。

ジムに通う女性の多くは社交的な性格をしているため、軽めな挨拶程度の声掛けには明るく応じてくれる可能性が高いので、タイミングを見計らって声を掛けてみましょう。

ジムで出会う男性

ジムに通う男性は「とにかく自分を追い込みたい」というストイックなタイプが多いでしょう。

そんなストイックなタイプには仕事ができる男性が多く、大手企業に務める営業マンや経営者との出会いに期待できます。

男性の多くは「集中して鍛えたい」と考えていることが多いので、休憩中などタイミングを狙って声をかけるのがおすすめです。

トレーナーやスタッフ

スポーツジムでは、専門知識を持ったトレーナーやスタッフがトレーニングのサポートをしてくれます。

会員制のジムの場合、登録の際に色々と手続きをしてくれるスタッフに挨拶することを心掛ければ「いつも通ってくれている人だ」と覚えてもらえることも。

マンツーマンレッスンを行っているジムもあるため、効率的に体を鍛えながらトレーナーとの絆を深めることができるのです。

意外にも「通っていたジムのトレーナーと結婚した」という人も多いので、器具の説明や受付でのコミュニケーションを積極的にとるようにしましょう。

スポーツジムで出会うのが難しい理由

スポーツジム 出会い

「さまざまな人が通っているジムなら出会いが豊富なのでは?」と考える人が多いと思います。

しかし、出会い目的で通っている人はほぼいないのが現状です。

何らかの目標を掲げて通っている人たちばかりなので、「出会いたい」という思いだけの人にはあまりおすすめしません。

出会い目的のみであれば、婚活パーティーに参加したり、マッチングアプリを利用する方が効率よく出会うことができます。

つぎに、スポーツジムで出会うのが難しい理由を説明します。

ダイエットやトレーニング目的

ジムに通う本来の目的は、筋肉の増量や健康維持、ダイエットなどの「体づくり」です。

トレーニング目的で通う人が多いので、そのような場所で出会いを求めるのは非常に難易度が高いといえます。

一人で黙々とトレーニングに励む人が多いため、ナンパ目的では声がかけづらい雰囲気があるのです。

声をかけたとしても相手のトレーニングの邪魔になり、かえって嫌な空気になってしまう可能性があります。

既婚者や恋人がいる人が多い

ジムに通っている人のなかには「既婚者」や「すでに恋人がいる」という人がたくさんいます。

これも「ジムで出会うのが難しい理由」の大きな要因です。

他人の素性を知るためには積極的な会話が必要になりますが、ジムはコミュニケーションがとりにくく、相手の情報を引き出すのは非常に難しいでしょう。

そのため、後になって「既婚者だった」「恋人がいた」と知ってしまうケースもあるようです。

年齢層が幅広い

ジムには、大学生や社会人、主婦やお年寄りまで幅広い年齢層の人が通っているため、通っているジムに同年代の男女が必ずいるとは限りません。

そのため「ジムの会員になったはいいものの気になる人がいない…」という状態が生まれてしまう可能性があります。

時間帯や曜日によっても年齢層に違いがあり、平日の昼間は年配の方が多く、大学生や社会人は授業・仕事終わりの夕方以降に多い傾向にあるため、通うジムや時間帯に注意が必要です。

出会い目的では続かない

出会い目的のみでジムに通うには、それなりの費用と忍耐が必要になります。

もともと体づくりが目的で通っているのであれば問題ありませんが、出会いを求めているだけではトレーニングへの集中力も長く続きません。

トレーニングを「楽しい」と感じることができず、明確な目標や目的がなければ通い続けるのが面倒になってしまいます。

毎月の費用も安くないので、出会い目的だけでジムに通い続けるのはおすすめできません。

スポーツジムで出会うためには

スポーツジムで出会いを求めることは、あまり効率の良い方法とはいえません。

しかし豊富な出会いがあるジムだからこそ、きっかけや方法次第では恋愛に発展するケースもあるのです。

ここでは、スポーツジムで出会うためのコツを紹介します。

同世代が多いジムに通う

毎日幅広い年齢層の人々が通うジムは、場所や時間帯によって年齢層が異なるため、なるべく同世代が多いジムに通うことで出会える可能性が高まります。

事前に見学会に参加してリサーチしておくことで「同世代が多いか」を確認しておくといいでしょう。

また、若者がもっとも多い時間帯である18:00~24:00のナイトタイムを狙って通うことで、より効率的に出会うことができますよ。

流行りのプログラムを取り入れているジムや大手のジムは若者が多く集まるので、他のジムよりも多くの出会いに期待ができます。

同じ曜日や時間帯に通う

同じ曜日や時間帯に通うことで「よく見かける人だ」と覚えてもらうことができ、何かのきっかけで会話に発展することがあります。

覚えてもらえるように、何かトレードマークとなるようなモノを身に着けておくこともポイントです。

ある程度顔見知りになれたところで、たまに目線を送り目が合ったタイミングで少し会釈してみるなど、工夫次第できっかけを作るができるかもしれません。

いろんな人に話しかける

出会いのチャンスを掴むためには、日頃から色々な人に話しかけ「話しやすい人だな」という認識を持ってもらうことが重要になります。

突然話しかけられると相手もびっくりするので、まずは挨拶などの軽めの声掛けから始めてみましょう。

とはいえ、自己満足すぎる挨拶はかえって迷惑になってしまうため、一人で集中してトレーニングをしている人に対しては、その場の空気を読んで判断することが大切です。

プログラムが豊富なジムに通う

豊富なプログラムやレッスンを実施しているジムは、大人数で受けられるプログラムもあるので出会える可能性が高まります。

マシンを使い一人で黙々と行うトレーニングとは違い、同じプログラムに参加している人たちと休憩時間や開始までの時間が一緒なので、会話ができるチャンスが増えるのです。

「共通のメニューに取り組んでいる」という点から、話のきっかけが見つかりやすくなりますよ。

イヤホンをしない

集中力を高めるために、イヤホンをしながら運動をしている人も多いのではないでしょうか?

出会いを求めるのであれば、ジムでのイヤホンは避けるようにしましょう。

イヤホンをしていると、誰かに話しかけられたとしても声が聞こえませんし「話しかけないで」というオーラが無意識のうちに出てしまいます。

出会いのきっかけを失わないためにも、イヤホンをせずに運動を楽しみましょう。

スポーツジムでの声の掛け方

ジム 出会い 声かける

トレーニングをする目的で多くの人が通っているジムでは、基本的に会話が少ない傾向があります。

そのため、いきなりナンパ目的で声を掛けてしまうと「下心丸出し」と思われ、出会いのチャンスがなくなってしまうのです。

しかし、恋愛の始まりには必ず会話が必要なので、まずは気軽に声を掛けてみることから始めてみましょう。

ここからは、スポーツジムでの声の掛け方を紹介します。

「お疲れ様です!」

誰に使っても不自然ではない挨拶が「お疲れ様です」という言葉です。

ジムのトレーナーやスタッフにも使えますし、その流れで気になる相手にも声を掛けてみましょう。

「女の子に話しかけるのが苦手」という男性は、大人数で一緒にレッスンを受けたタイミングなどを利用し、全体に声を掛けるイメージを持つと話しかけやすいですよ。

この時点で露骨に嫌な態度をとられた場合は、相手にその気がないというサインでもあるので、挨拶程度のコミュニケーションに抑えておくことが大切です。

「ここもう使わないですか?」

ジムには、一種類の器具がひとつしかないことがあります。

そんな状況を活用し、相手が器具を使い終わったタイミングで「ここもう使わないですか?」と声を掛けてみましょう。

この声の掛け方であれば、ナンパ目的だと思われず自然なので、相手の気分を損ねずに会話のきっかけを作ることができます。。

「最近よく会いますね」

軽い挨拶を交わす仲になれば、「最近よく会いますね」と気軽に声をかけてみましょう。

何気ない会話から共通の趣味や好みが見つかることもあるので、まずは積極的に声を掛けることが重要です。

思いのほか会話が続いたり、相手の反応が良い場合は「脈アリ」のサインかもしれないので、積極的にアプローチしていきましょう。

恋愛関係へ進展させるためにも、「アリかな?」と感じたら、自然な流れで連絡先を交換しておくことが大切ですよ。

「マシーンの使い方教えてもらえますか?」

ジム初心者の場合、今まで触ったことのないマシーンの使い方に困ることもあるでしょう。

トレーナーは一人に付きっきりというわけにはいかないため、周りにいる経験者に教えてもらう状況が生まれたら出会いのチャンスといえます。

「マシーンの使い方教えてもらえますか?」ときっかけを掴むことで、その後の会話に発展させることができますよ。

スポーツジムでの出会いは難しい・・・出会うためには工夫が必要!挨拶したり積極敵に声を掛けたりしよう!

スポーツジムで出会うことは難しいですが、工夫やきっかけ次第では出会える可能性があります。

「通っているけど出会いがない…」という人には、もしかすると工夫や積極性が足りないのかもしれません。

きっかけは待っていても生まれないので、自分から積極的に声を掛けることが重要です。

あくまでもスポーツジムは「トレーニングの場」という認識を持ち、運動を楽しみながら出会いを探してみましょう。

「ジムで出会いたい!」という人は今回の記事を参考にして、ジムで素敵な出会いを求めてみてくださいね。

この記事のまとめ

  • ジムには意識の高い素敵な異性がたくさんいるが、トレーニング目的のため出会いが期待できない
  • ジムで出会うためには、同世代が多い場所や時間帯を把握しておく
  • いきなり声をかけるのではなく、自然な流れを意識するのがポイント
  • その場の雰囲気を壊さない程度に積極性を持つことが大切

今月のおすすめ記事はこちら

大人 出会い 1

大人になって異性と出会う機会が減ってしまった、と感じている人は多いのではないでしょうか? 働き出してから異性と出会うチャンスがなくなってしまい、出会う方法がわからなくなってしまっている人もいるでしょう ...

大学生 合コン 2

大学生になったら「おしゃれに学校生活を送りたい!」と思っている人は多いのではないでしょうか? しかし、大学では男性との交流も少ないため、ただ授業を受けているだけでは、素敵な恋愛をすることはできません。 ...

人との出会い 3

運命の出会いには前兆や引き寄せる方法があります。また、辛い失恋や別れを経験した後は、運命の人との出会いが訪れやすいタイミングと言われています。 結婚に繋がる相手と出会うためにも、運命の人と出会える方法 ...

-出会い, 恋活/婚活
-, , , , , , ,

Copyright© Love Door , 2020 All Rights Reserved.