恋活/婚活 恋愛テクニック

【岐路】冷却期間が必要な理由と効果とは?復縁するための連絡方法と男性心理を徹底解説 2022年7月

2021年12月8日

冷却期間

別れた恋人と距離をおく冷却期間は、復縁成就させるために大切だと言われています。

しかし「本当に必要なの?」と不安を感じる人も多いのではないでしょうか?

LoveDoor編集部
この記事では、冷却期間が必要な理由と効果、復縁を成功させるための連絡方法などを紹介します。

冷却期間が必要な理由と効果

「一刻も早く元カレと復縁したい!」そう思って焦りを感じている人もいるでしょう。

しかし、別れたばかりの頃は自分を見失っていたり、本当の気持ちに気づけなかったりします

また、必要以上に相手に執着したり、相手の言動を責めたりすることもあるでしょう。

冷却期間をおくことで、それらの悪循環をリセットできるのです

まずは、冷却期間が必要な理由とどんな効果が得られるのかを詳しく紹介します。

あわせて読まれています

関連記事
復縁 する 方法
【修復】復縁するにはどんな方法やコツがある?別れた元恋人と復縁できる仕方を紹介!

「振られてしまったけどまだ未練がある」 「自分から別れたけどやっぱりヨリを戻したい」 など、立場は違えど、元彼や元カノと復縁したいという人は多いのではないでしょうか? しかし、自分の気持ちを相手に押し ...

続きを見る

 

冷静になれるから

大好きだった相手と別れるのは、ショックが大きく、感情が揺さぶられる出来事ですよね。

別れ話をしている時や別れた直後は冷静になれず「悲しい」「腹が立つ」「納得できない」など、ありとあらゆる苦しい感情が渦巻いているでしょう。

ところが、冷却期間をおくことで次第に心が落ち着いてきます

「自分が本当に求めていることは何なのか」「これからどうしていきたいのか」など、自分としっかり向き合う時間が作れるのです。

 

別れの原因を改善する時間が必要だから

別れの原因を改善せずに復縁しても、同じことの繰り返しになるでしょう。

しっかりと冷却期間をおくことで、自分の悪かった部分が見つかり、改善する時間が作れるのです。

一緒にいるのが当たり前になると、素直になれず、喧嘩が増えることもあります。

一度距離をおくことで、相手への感謝の気持ちが芽生え、自分の非も認められるようになるのです。

 

冷却期間中の男性心理

冷却期間で心境が変わるのは女性だけではありません

プライドが高く頑固な男性や、感情的に別れを告げた男性であっても、さまざまな気持ちの変化が起きるのです。

焦らずしっかり時間と距離をおくことで、相手の心がもう1度あなたに向く可能性も高まります

ここでは冷却期間中の男性心理を解説するので、理解を深めて復縁のヒントにしてみましょう。

あわせて読まれています

関連記事
復縁 結婚
【疑問】復縁したあと結婚はできるの?復縁でうまくいくカップルの特徴と結婚のきっかけを紹介!

「復縁したい」 「一度離婚したけどやっぱりあの人が良かった」 といったように、一度別れてしまっても忘れられない相手ともう一度やり直したいと思ったことがある人は少くないでしょう。 実際に復縁後に結婚まで ...

続きを見る

 

彼女に対する嫌悪感が薄れる

冷却期間中は、これまでいつも一緒にいた彼女と会うことも話すこともなくなります。

すると、別れた時の相手に対するマイナスイメージや嫌悪感が徐々に消えていくのです。

次第に楽しかった日々を思い出して、復縁を考えるきっかけにもなるでしょう。

冷却期間をおかずに連絡をとってしまうと、悪い印象がなかなかリセットされません。

 

自分の悪かった部分を反省する

冷却期間中は男性にも自分自身と向き合う時間が生まれます。

別れる時は自分の意見を曲げなかったプライドが高い男性でも、「もっとこうすればよかったかも」と反省しながら改善点を見つけることができ、次第に自分の悪かった部分が認められるようになるでしょう。

冷却期間は男性が自分の決断を考え直し、相手の気持ちを理解しようとする良い機会になりますよ。

 

他の女性を見て彼女への愛おしさが増す

男性は冷却期間中に元カノ以外の女性と関わるうちに、かえって元カノへの愛おしさが増す場合があります。

別れた直後は開放的になって自由を楽しんでいた男性も、周りの女性と元カノを比べていることに気がつき、懐かしさや愛情が深まっていくのです

離れたからこそ魅力を思い出したり「自分は元カノが大好きだった」と再確認したりすることもあるでしょう。

男性は女性と交際を始めて「手に入った」と感じると、彼女との関係を当たり前に感じてしまう人が多いです。

冷却期間をおくことで、男性にあなたの存在の大きさを再認識してもらえますよ。

 

冷却期間はどのくらい必要?

効果的な冷却期間とはいったいどのくらいでしょうか?

目安となる期間は、元カレとの別れ方や別れの原因によって変化します。

さまざまなケースがあるので、シチュエーションに応じて距離をおく時間を変えましょう。

ここからは冷却期間を「1ヶ月」「3ヶ月」「半年」「1年以上」の4つのパターンに分けて詳しく解説していきます。

あわせて読まれています

関連記事
夢 元彼 復縁 キス
【夢占い】夢に元彼が出てくる意味は?再会や復縁する可能性があるのかを解説!

夢に昔の恋人が出てくると、「なんで出てきたんだろう」と気になりますよね。 もしかすると、その夢は自分自身の深層心理や元彼からのメッセージなのかもしれません。 この記事では、夢に元彼が出てきた意味を夢占 ...

続きを見る

 

冷却期間 1ヶ月

「勢いあまって喧嘩別れをした」なら、冷却期間の目安は1ヶ月ほどがおすすめです。

感情的にさよならを告げてしまった場合は少し時間をおいて、冷静になってから謝罪の気持ちを伝えましょう

プライドが邪魔をして歩み寄れない男性もいるので、女性から連絡するとうまくいくかもしれませんよ。

「責めたりせず別れを素直に受け入れた」という場合も、1ヶ月ほどの冷却期間をおいて連絡してみると良いでしょう。

きれいな終わり方をしていると、元カレのあなたに対するマイナスイメージも少ない可能性が高いです。

距離を置いている間に、2人の楽しかった出来事を思い出しているかもしれませんよ。

 

冷却期間 3ヶ月

「重くて振られた」「別れ際にすがった」などの場合は、3ヶ月ほどの冷却期間をとって、元カレが抱いた嫌悪感を払拭する必要があります。

自分からは絶対に連絡せず、元カレの気持ちの変化が現れるのを待ちましょう。

無理に会おうとしたり接触を試みたりすると、あなたに対する拒否感が増してしまうおそれがあります

復縁を望む女性にとって3ヶ月間はとても長く感じるかもしれませんが、この期間にできることはたくさんありますよ。

 

冷却期間 半年

半年ほどの冷却期間をとって十分に時間をおく必要があるのは「相手に好きな人ができた」「喧嘩ばかりしていて別れた」などのケースです。

相手に好きな人ができて振られた場合は、無理矢理奪おうとせず、何もしないで冷却期間に入ったほうが良いでしょう。

距離をおくことで、あなたの存在の大きさに気がつく可能性もあります。

喧嘩が続いていた場合は、お互いが徹底的に自分自身と向き合い、原因を改善しなければいけません。

根本的な原因が解決していないと同じことの繰り返しになるので、ゆっくりと時間をかけて自分を変えていく必要があります。

 

冷却期間 1年以上

相手によっては冷却期間が1年以上に及ぶこともあるでしょう。

何度も同じような原因で別れてきたカップルや、なかなか考えが変わらない頑固な相手の場合、少しの冷却期間では効果が現れない可能性があります

元カレと復縁することだけが正解ではなく、あなたが幸せに過ごせれば良いのです。

元カレにとらわれすぎず、たっぷりと時間をかけて自分と向き合っていきましょう

 

冷却期間中の過ごし方

冷却期間は女性として魅力をアップさせるための絶好のチャンス

元カレと距離をおいている間にできることはたくさんあります。

有意義で効果的な期間にするには、具体的に何をして過ごせば良いのでしょうか

次では、冷却期間中のおすすめの過ごし方を5つ紹介します。

復縁の可能性を上げるために、積極的に取り組んでくださいね。

 

自分磨きをする

付き合っていた時よりも輝きを増したあなたを見れば、元カレも再び興味を抱いてくれるでしょう。

「ヨガに通って健康的な体を作る」「エステや化粧品にお金をかける」などの外見のケアは、変化が分かりやすくてやり甲斐があります。

また、資格取得の勉強や習い事を始めるのもおすすめです。

外見と中身の両方を磨いて、冷却期間後に元カレを驚かせましょう。

 

恋愛以外のものに打ち込む

仕事や趣味でさまざまな分野に挑戦し、夢中になれるものを探しましょう。

恋愛が人生の中心になっている人は、恋愛がうまくいかなくなると、他のこともすべて辛くなってしまいます。

恋愛以外に打ち込めるものを見つければ、あなたの世界は広がり、元カレのことを考える時間も少なくなっていくでしょう。

何事も真剣に取り組めば、冷却期間を終える頃には自信がついて、魅力的な女性になれますよ。

 

相手のSNSをチェックしない

冷却期間中、元カレに関する情報には極力触れないようにしましょう。

SNSを見ると元カレの行動に一喜一憂して、気持ちが不安定になる可能性があります

せっかく距離をおいていても、我慢できなくなって連絡してしまうかもしれません。

冷却期間中は相手のSNSの存在は忘れて、自分磨きをすることに集中してくださいね

 

依存心をなくして自立する

冷却期間で大切なのは、元カレへの依存心を減らして、1人でも楽しく過ごせるように努力することです。

そのためには、先に紹介した「自分磨きをする」「恋愛以外のものに打ち込む」を全力で楽しみましょう。

恋愛関係で「追いかけたい」と感じる男性は多いので、自立した女性になれば魅力的に感じてもらえる可能性も高まりますよ。

 

別れの原因を改善する

冷却期間中に元カレのことばかり考えるのはおすすめできませんが、別れる前の恋愛や付き合い方などを振り返って改善点を見つけることは非常に大切です。

自分の悪い部分を直さないまま冷却期間を終えれば、たとえ復縁できたとしても長続きしないでしょう。

より良い関係性が築けるように、自分に向き合い、別れの原因を分析してみてくださいね。

 

冷却期間後に復縁するための連絡方法

冷却期間後に連絡をどのように取るかはとても重要なポイントです。

焦って連絡をすると、せっかく頑張って乗り越えた冷却期間が台無しになってしまうかもしれません。

最後に、復縁するための連絡方法を3つ紹介するので要点を確認しておきましょう。

LINEの内容や頻度など迷うことが多いと思うので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

明るく短めのLINEを送る

冷却期間後は「○○くん、元気?」などシンプルで明るいLINEを送りましょう。

久しぶりに連絡をするからといって、長くて重い文章を送るのは控えてくださいね

未練が感じられる内容は、元カレが警戒したりマイナスイメージを抱いたりする原因になります。

気軽で楽しい印象を与えるメッセージだと、元カレも返信しやすいですよ。

 

友達として連絡を続ける

冷却期間後に返信が来たら、友達として連絡を続けましょう。

一気に距離を縮めようとせずに、元カレのペースに合わせながらLINEを返すのがポイントです。

恋愛に発展させるためのアプローチは控えて、あくまでも友達として爽やかに会話を楽しみます。

警戒心を与えないように友達関係を築き、元カレが心を開いてくれるのを待ちましょう

大切なのは相手にとって居心地の良い存在でいることです。

うまくいけば元カレからの連絡も増えるようになり、あなたを再び大事な人として意識してくれるでしょう。

 

相手の対応によっては再び冷却期間に入る

冷却期間後に連絡をしても「返事がない」「冷たい」など反応が良くない場合もあります。

動揺してたくさん連絡したり重い内容のメッセージを送ったりすると、相手の警戒心はさらに強まるので、様子を見ながら冷静に対応しましょう。

無理に連絡を続けず、再び冷却期間に入るのがおすすめです

さまざまなタイプの人がいるので、相手のペースを観察してくださいね。

 

冷却期間は自分を見つめ直すために必要!男性心理を理解して自分磨きを徹底しよう

冷却期間をとることで、冷静になってじっくりと自分自身に向き合えます。

離れて過ごす間に元カレにも「あなたの魅力を再認識する」「自分の悪かった部分を反省する」などの心境の変化が現れるでしょう。

別れ方や原因によってどれくらいの期間が必要かが変わるので、シチュエーションに合わせて時間をとってくださいね。

冷却期間は男性心理を意識しながら自分磨きに励んで乗り切りましょう。

 

この記事のまとめ

  • 自分を見つめ直せる冷却期間は復縁を成功させたい人に必要
  • しっかりと時間をおくことで男性心理にも影響を与える
  • 自分磨きや恋愛以外に打ち込んで自立した女性を目指そう
  • 冷却期間後の連絡は友達関係を築くことを意識しよう

 

今月のおすすめ記事はこちら

コロナ デートスポット 1

新型コロナウイルスのパンデミックは世界中に大きな被害をもたらしており、ついに日本でも緊急事態宣言が出されました。 それによって外出自粛が要請され、デートを自粛しているカップルも多いのではないでしょうか ...

お家デート 料理 2

「お家デートはいつも映画鑑賞ばかりで飽きちゃった」 そんなカップルは一緒にキッチンに立って料理を楽しんでみましょう。 一緒に料理を作ると二人の距離が今までよりさらに縮まるはずです。 LoveDoor編 ...

お家デート 映画 3

お家デートの定番と言えば映画鑑賞ですよね。 2人でゆったりとソファに座り、お菓子をつまみながら映画を見ると、自然と2人の距離は縮まります。 LoveDoor編集部この記事では、カップルにぴったりな恋愛 ...

-恋活/婚活, 恋愛テクニック
-, ,

Copyright© Love Door , 2022 All Rights Reserved.