出会い マッチングアプリ

LGBTが出会いを探すには?おすすめアプリと出会う際の注意点を紹介! 2020年4月

lgbt 出会い

現在は日本でも同性愛者に対しての理解が少しずつ深まってきましたが、まだまだ理解されていない部分が多いのが現実です。

また、出会いの場も限られているので、LGBTの人は「どこで出会えるのか分からない」という人が多いのではないでしょうか?

この記事では、LGBTが出会いを探す方法やおすすめのアプリ、出会う際の注意点を紹介します。

LGBTが出会いを探す方法

LGBTは一般的な出会いの場に参加しても、自分の恋愛対象の相手と出会うことができないというケースがほとんどですよね。

LGBTの人が出会いを見つけるには、自分に合った出会いの場を見つけなければいけません。

LGBTが出会いを探す方法は以下のようなものが挙げられます。

マッチングアプリ

マッチングアプリに登録すれば、いつでもどこでも出会いを探すことができます。

恋愛対象となる性別と希望の条件で検索すると、理想の相手と出会うことができますよ。

マッチング後はアプリ内でメールを送ることができ、お互いに気に入れば実際に会うこともできます。

初対面の人と会話するのが苦手な人や自分に合った相手を選びたい人は、マッチングアプリの利用がおすすめですよ。

LGBT専用掲示板

LGBT専用掲示板を利用すれば、同じ境遇の人と気軽に出会うことができます。

サイト内は出会いだけでなく「悩み相談」や「雑談」など、様々なカテゴリーに分類されているので、目的に合った使い方をすることができますよ。

LGBT専用掲示板を選ぶ際には、更新頻度が高く、運営がしっかりしているかどうかチェックしてから利用しましょう。

SNS

ツイッターやインスタグラムなどのSNSを利用すると、気軽に出会いを探すことができます。

SNSは無料で利用することができ、日頃の投稿からどのような人なのかをイメージしやすいという点もSNSの魅力でしょう。

また、コミュニティで悩みの相談もしているので、幅広い使い方ができます。

出会いを探すには「レズ垢」など関連のあるワードで検索したり、フォロワーや投稿のコメント欄から見つけることができますよ。

LGBTのイベント・オフ会に参加する

積極的に出会いたいという人は、LGBTのイベントやオフ会に参加するとたくさんの出会いが見つかるでしょう。

普段出会いが少ないLGBTの人にとって、イベントやオフ会は同じ境遇の人と出会える絶好の出会いの場です。

また、イベントやオフ会で出会った人に友達を紹介してもらうなど、さらに出会いの幅を広げることもできますよ。

LGBT向けのアプリ

lgbt アプリ

マッチングアプリの中には、LGBT向けのアプリも増えてきています。

利用者は全てLGBTなので、カミングアウトする必要がなく気軽に出会いが見つかりますよ。

ここでは、LGBT向けのアプリを紹介します。

Match(マッチ・ドットコム)

「Match(マッチ・ドットコム)」は、世界規模でサービス展開されており、日本国内の会員数は250万人以上もいる婚活マッチングアプリです。

異性だけでなく、同性を探すこともできるので、LGBTの人も利用することができますよ。

また、24時間365日運営側がパトロールを行っているため、安心して使うことができます。

月額料金は男女ともに月3,980円かかりますが、その分本気の出会いを求めている人が多く、将来のパートナーが見つかるチャンスがたくさんあるでしょう。

マッチドットコム アプリ

婚活おすすめ「マッチドットコム」

公式アプリはこちら

※世界最大級の恋愛結婚マッチング!

「マッチドットコム」について

詳しい記事を見る

dine

「dine」は、アメリカでベストアプリに選出されたマッチングアプリで、性別を選んでお相手を検索できます。

キャッチフレーズである「100通のメールよりも1回のデートを」という通り、出会いに特化したアプリと言えます。

日本では東京・大阪・福岡・愛知の地域で利用することができ、マッチング後は日程提案から予約まで、一連の流れをほぼメッセージなしで進めることができます。

料金は高めに設定されていますが、その分良質な出会いを期待することができますよ。

dine アプリ

恋活おすすめ「dine」

公式アプリはこちら

※100回のメールより一回のデートを!

「dine」について

詳しい記事を見る

AdeA

「AdeA」は、低料金で安心して利用することができるLGBT向けの出会いサイトです。

希望条件で検索したり、日記機能から気になる相手を見つけることができます。

気になる相手とマッチングしたら、申し込みをした側が料金(開通料)を支払うシステムで、申し込みをされた側は料金がかかりません。

開通料を支払えば、何度でもメッセージを送ることができます。

個人アドレスを使用せず、気になる相手とメールの交換ができるので、安心して利用することができますよ。

身分証明書やHIVの証明書を提出している人もいるので(任意)、将来を見据えた本気の出会いを見つけることができるでしょう。

ゲイ向けのアプリ

男性と出会いたい人は、ゲイ専用のマッチングアプリを利用しましょう。

希望の条件で検索すれば、気軽に理想の相手と出会うことができますよ。

ここでは、おすすめのゲイ向けのアプリを紹介します。

Bridge

「Bridge」は、匿名で利用できる国内最大級のゲイ専用マッチングアプリです。

公的身分証での年齢確認があり、24時間の監視体制で不正ユーザーを排除してくれるので、安心して利用することができます。

会員数は累計4万人を突破しており、希望条件に合った相性のいい相手を毎日紹介してくれる機能もついているので、より理想に近い相手と出会える可能性が高いですよ。

9monsters

「9monsters」は、自分好みのイケメンを見つけることができる出会い系アプリです。

セクシー&ワイルドなイケメンを「マッスルウルフ」、中性的で可愛い「スリムキャット」など、ユーザーの評価で外見を9種類に分類しています。

自分のタイプで検索して簡単に絞り込むことができるので、気軽に理想の相手と出会うことができるアプリです。

会員数が多いので、理想のイケメンと出会うことができる可能性が高いのも人気のポイントですよ。

Jack'd

「Jack’d」は、10代や学生の利用者が多い出会い系アプリです。

年齢を絞り込んで相手を検索することができるため、恋人探しだけでなく、友達探しとして利用している人も多いアプリです。

GPS機能を活用すると、近くにいる人とつながることも可能になります。

会員数も多く無料で利用できるため、気軽な出会いを探している人におすすめです。

レズビアン向けのアプリ

レズビアン アプリ

女性と出会いたい人は、レズビアン向けのアプリを利用しましょう。

様々な機能がついたアプリが登場しているので、より気軽に気になる相手を見つけることができますよ。

ここでは、レズビアン向けのおすすめアプリを紹介します。

LING

「LING」は、女性専用のマッチングアプリです。

基本的に無料で利用することができますが、VIPメンバーになると1日のマッチング可能回数が増えたり「フェム・ボイ・タチ・ネコ」など、より詳細なフィルタで相手を検索することができるようになります。

SNSのようなつぶやきで写真を投稿することができ、日本だけでなく中国、台湾、韓国、アメリカで対応しているので、グローバルな出会いを見つけることができるでしょう。

外国人の彼女や女友達が欲しい人は、利用してみてはいかがでしょうか。

Find f

「Find f」は、LGBTの人が運営している無料の女性専用出会い系アプリです。

タチ・リバ・ネコなど詳細に選択することができるので、より理想に近い相手を見つけることができます。

出会いだけでなく、相談掲示板や読み物などのサブコンテンツのサービスも充実しているので、まわりに言えない悩みなどを気軽に相談できますよ。

LBTチャット

「LBTチャット」は、セクシャルマイノリティの女性専用チャットアプリです。

18歳以上から無料で利用することができ、チャットを通して出会いを見つけることができます。

20代の女性の利用が多く、30代、40代の女性との出会いも見つけることができますよ。

無料で利用できるため、広告や動画広告が多いのがデメリットです。

アプリで出会う際の注意点

気軽にたくさんの人と出会うことができるマッチングアプリは、使い方を間違えると出会えないだけじゃなく、危険が伴います。

そのため、利用する前にいくつか注意点をチェックしておきましょう。

ここでは、安全に素敵な相手と出会うために、アプリで出会う際の注意点について紹介します。

逆の性別で登録しない

アプリで出会いを見つけるためには、逆の性別で登録しないということがポイントです。

多くのマッチングアプリは、自分と同性の相手を検索することができません。

実際とは逆の性別で登録し、異性を検索することもできますが、大多数のユーザーは異性との出会いを求めているため、LGBTと出会える確率は極めて低いです。

プロフィール欄に同性愛者と記載することもできますが、出会える可能性は低く、不特定多数にLGBTであることを公表するリスクを伴います。

同性とマッチングできるアプリを使う

ほとんどのマッチングアプリは、異性との出会いを提供しているため、LGBTの人が利用するのであれば、同性とマッチングできるアプリを利用しましょう。

異性・同性どちらも出会えるアプリや、LGBT専用のアプリもあるので、自分に合ったアプリを使うのがおすすめです。

すぐに個人情報を教えない

出会い系アプリを使う際は、すぐに個人情報を教えないように気を付けましょう。

相手の顔や素性が分からないネット上で自分の個人情報を公開するということには、本名を悪用されるなどのリスクを伴います。

また、アプリを選ぶ際は、セキュリティがしっかりしているかどうかチェックすることもポイントです。

サクラではないか確認する

アプリで出会いを見つけるためには、サクラがいない優良アプリを利用することが大切です。

悪質なアプリではサクラを雇い、料金だけ支払わせて出会えないというケースが多くあります。

悪質なアプリかどうか判断するのは難しいので、運営元やサポート体制がしっかりしているアプリを選ぶと安心ですよ。

また、出会えるという口コミがあるかどうか、ネットでの評判を参考にするのもおすすめです。

自分に合った出会い方やアプリを選ぶのがおすすめ!初めて出会う際はすぐに個人情報を教えないように注意しよう

出会いが少ないLGBTは、自分に合った出会い方で理想の相手を見つけましょう。

気軽に出会いたい人は、LGBT専用掲示板やSNSがおすすめですよ。

また、積極的に出会いたい人は、LGBTのイベントやオフ会に参加するとたくさんの人と出会うことができるでしょう。

さらに、LGBT向けのマッチングアプリなら、同性で検索できるため、理想の相手と出会うことができます。

LGBTやレズビアン、ゲイ向けのマッチングアプリなど、細かく分けられているので、自分に合ったアプリを使ってみてくださいね。

アプリ選びの際は、利用者数が多く、セキュリティがしっかりしたアプリを選ぶと安心して出会うことができますよ。

自分に合った出会い方で、素敵な出会いを見つけてくださいね。

この記事のまとめ

  • LGBTはマッチングアプリやLGBT専用掲示板、SNSを利用すると出会いが見つかる
  • LGBTのイベントやオフ会には、たくさんの出会いがある
  • LGBTがマッチングアプリを利用する際は、同性で検索できるアプリを使用する
  • 会員数が多くセキュリティがしっかりしているLGBT向けアプリを選ぶことが大切
  • マッチングアプリでは、すぐに個人情報を教えないように気を付けよう

今月のおすすめ記事はこちら

大人 出会い 1

大人になって異性と出会う機会が減ってしまった、と感じている人は多いのではないでしょうか? 働き出してから異性と出会うチャンスがなくなってしまい、出会う方法がわからなくなってしまっている人もいるでしょう ...

大学生 合コン 2

大学生になったら「おしゃれに学校生活を送りたい!」と思っている人は多いのではないでしょうか? しかし、大学では男性との交流も少ないため、ただ授業を受けているだけでは、素敵な恋愛をすることはできません。 ...

人との出会い 3

運命の出会いには前兆や引き寄せる方法があります。また、辛い失恋や別れを経験した後は、運命の人との出会いが訪れやすいタイミングと言われています。 結婚に繋がる相手と出会うためにも、運命の人と出会える方法 ...

-出会い, マッチングアプリ
-, , ,

Copyright© Love Door , 2020 All Rights Reserved.