出会い マッチングアプリ

Dine(ダイン)はどんな人におすすめ?会員の特徴や料金プランなどを紹介! 2020年5月

2020年4月2日

Dine

近年さまざまなマッチングアプリが誕生していますが、Dine(ダイン)はその中でも「面倒なメッセージ交換を行わずにすぐに会える」というメリットがあるマッチングアプリです。

この記事では、Dineの良い口コミや悪い口コミ、料金プランなどを紹介します。

Dineの利用を考えている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

dine アプリ

恋活おすすめ「Dine」

公式アプリはこちら

※デートにコミットするデーティングアプリ

Dine(ダイン)とは

Dineは2016年に海外でリリースされた人気アプリで、日本では2017年にリリースされた比較的新しいアプリです。

デートをすることにフォーカスを当てたデーティングアプリで、「100通のメッセージより1回のデート」というコンセプトを掲げています。

行きたいお店を選んでリクエストを送り、相手が承認したらマッチング成功です。

女性の利用者には20代が圧倒的に多く、男性は30代後半や40代前半の人が多く利用しています。

女性であれば年上で経済的にゆとりのある男性に出会いたい人、男性であれば若い年下女性に出会いたい人におすすめのアプリです。

Dineの特徴

Dineの最大の特徴は、面倒なメッセージのやりとりをせずにデートに誘える・誘ってもらえるという点。

本気の恋活・婚活を目的としているマッチングアプリでは、メールやメッセージの交換で距離を縮めて相手を見極める人が多いため、早く会ってみたい人には不向きですよね。

飲み友達が欲しい人や、美味しいごはんを食べに行きたい人にはDineがおすすめです。

マッチング後から会うまでが早い

Dineは他のマッチングアプリと比べて、マッチング後の会うスピードが早いのが特徴です。

自分の気に入った相手の興味があるお店の中から一つ選んでリクエストを送り、相手が承認することでマッチングが成立します。

そのあとマッチングした相手とデートの日程調整をするのですが、Dineには便利な日程調整機能がついているので、2通程度でデートの日程を決めることが出来るのです。

お店選びが簡単

もう一つのDineの特徴はお店選びが簡単ということ。

デートの際にお店選びに困ったことがある人も多いのではないでしょうか。

特に初対面で食べ物の好みもわからない場合のお店選びは、お互いに気を使ってしまいますよね。

Dineでは相手が提示しているお店の中から選ぶだけなので、お店選びに悩む必要はありません。

また、デートの日程が決定したらDine側でお店の自動予約もしてくれます。

もし希望のお店の予約が取れなくても、他に選択している候補から予約の手配をしてもらうことも可能です。

当日でも夜に会える

「Dine Tonight」というサービスを利用すると、当日の夜でもデートの約束ができます。

この「Dine Tonight」はデート当日にドタキャンをされた人を救うためのサービスでしたが、「当日の夜にすぐに会いたい」という男性からの支持も熱いようです。

募集するにはDine内で使えるコインが必要になり、1コインで5人、5コインで30人に募集を送ることができます。

ドタキャンされた時以外にも、急に時間ができて誰かとごはんを食べたいときなどに利用してみるのもいいかもしれませんね。

Dineの口コミ・評判

面倒なやりとりを行わずに、気になった相手とすぐにデートができるDineには、一体どんな口コミや評判があるのでしょうか。

「Dineを使ってみたい」と考えている男女は、ぜひ口コミと評判を参考にしてみてくださいね。

実際にDineを利用した人たちの口コミや評判を見ていきましょう。

Dineの悪い口コミ

30代男性

他のアプリのようにメッセージのやりとりを何度もしなくていいので楽ですが、その分サクラのような女性が多いです。

サクラじゃない女性でも、実際に会ってみたら、写真と実物が違うと感じる女性が多くて2回目はないなと思いました。

それに食事を奢ってもらう気満々の女性が多いのもあまりいい気はしませんでした。

30代男性

食事だけ奢ってもらいたいという女性が圧倒的に多いと思います。

それにマッチングしてもドタキャンされることが多いです。ドタキャンの理由も明らかに嘘だと分かる内容ばかり…。

予約をしているお店にも迷惑がかかるので、こういったドタキャンする女性の対策をどうにかしてほしいですね。

20代女性

デーティングアプリに興味があって登録してみましたが、利用できるのは東京・大阪・名古屋・福岡だけでした。

有料会員になる前に気付けたので良かったですが、地方に住んでいる人でも利用できるように範囲を広げてほしいです。

Dineの悪い口コミを見ると、マッチングしてもその後に続かない、などの意見が多いようです。

女性の意識が出会い目的というよりも、普段自分では行けないお店の食事を奢ってもらえる、と考えている人が多いのでしょう。

また、都市部だけではなく地方でも利用できるようになると、利用者の不満も解消されるかもしれませんね。

Dineの良い口コミ

20代女性

お金に余裕のあるハイスペックな男性に出会うことができます!

ディナーデートだけじゃなくて、ランチデートも選べるのが良かったです。

それにデートするまでのやりとりが面倒だったので、マッチングしてすぐに会えるのは嬉しいです。

20代女性

食事目的でデートでOKしたけど、会ってみたらかなり好みの男性でした。

何回かデートをして、お付き合いすることになりました!

好みの男性じゃなくても美味しいご飯が食べられるので、女性はあまり損しないと思います。

30代男性

無駄なやり取りをしなくていいし、お店選びも楽なので効率的に出会えます。

可愛い女性も多くて、1ヶ月で5人とデートできました。

ディナーだと費用がかかりますが、ランチだと男性側の負担も少なく済むしおすすめです。

Dineの良い口コミを見ると、ハイスペックな男性、かわいい女性が多いという意見が多いようです。

自分の好みの男性、女性と出会ったりデートできるのは大きなメリットですよね。

また、ディナーだけでなくランチデートも指定できるのは、女性にとっても安心できるポイントといえるでしょう。

Dineはどんな人におすすめ?

Dine おすすめ

効率よく素敵な異性と出会うには、自分に合ったマッチングアプリを選ぶことが大切です。

Dineの使ってみようとしている人のために、知っておきたいポイントを詳しく見ていきましょう。

ここでは、Dineの利用がおすすめの人、おすすめできない人の特徴を紹介します。

Dineにいる女性会員の特徴

Dineの女性会員には、ハイスペックな男性とのデートを望んでいる意識高めな女性が多いようです。

経済的にゆとりのある大人な男性を求めている場合が多いので、デートでも高級店を選びがちです。

また、自分自身も容姿に自信がある女性が多く、控え目な女性というよりは、外見や内面も少々派手めな女性が集まっています。

Dineにいる男性会員の特徴

Dineの男性会員は、経済的に余裕のある30代後半〜40代前半の男性が多い傾向があります。

他のマッチングアプリと比べてDineは有料会員の月額利用料が高いので、お金をかけて素敵な女性とデートがしたい、会うまでの回りくどいやりとりが面倒、という効率重視な男性が多いのです。

Dineをおすすめできない人

Dineは額利用料が他のマッチングアプリより少し高めなため、経済的に余裕のない人にはおすすめできません。

相手が有料会員であれば、無料でマッチングしてデートをすることも可能ですが、確実に出会いたい人は有料会員登録をするのが良いでしょう。

また、Dineは「内面をしっかり見極めてからデートをする」というより「とりあえず外見重視で会いたい」という人が多いので、本気で婚活をしている人にもおすすめできません。

恋活目的のユーザーが多いので、じっくりメッセージを重ねて見極めたい人には向いていないでしょう。

Dineをおすすめしたい人

Dineは経済的・精神的に余裕のある男性に出会いたい女性や、20代の美女とデートがしたいという男性におすすめです。

特に「メッセージでやり取りをするより、会ってみたい!」という人には向いているアプリでしょう。

また、ランチやカフェで気軽なデートもできますが、圧倒的にディナーデートのお誘いが多いので、男女共に「高級店で大人のデートができる人」が向いているといえます。

女性は奢ってもらうつもりの人が多いので、男性は金銭的に余裕がなければ少ししんどいかもしれませんね。

Dineにサクラはいるの?

マッチングアプリを利用する上で、男女ともに「サクラはいるのか」ということが気になりますよね。

特に月額利用料が高いDineだからこそ、サクラがいるのかは気になる人も多いでしょう。

ここではDineにサクラはいるのかについて説明します。

サクラはいない

Dineにはサクラはいないと言っていいでしょう。

マッチングアプリでのサクラは、アプリ内で課金させることを目的としている人物のことをいいます。

サクラが存在するということは、運営側が自社でサクラを雇っている、ということです。

Dineではデートに使える飲食店と提携しているので、サクラを雇って同日ドタキャンをされると、提携している飲食店にも損害が生じてしまいます。

また、メッセージでのやりとりを行う必要がないので、サクラを使って相手に課金をさせる、という必要もないのです。

業者はいる可能性がある

Dineにはサクラはいませんが、業者がいる可能性はあります。

Dineを利用する業者に多いのは、個人情報の搾取や勧誘目的の業者です。

直接やりとりを行ったり、実際に会うことが目的なので、Dineは業者にとって好都合なマッチングアプリだといえます。

これは運営側にとっても見極めるのは難しいので、ユーザー側が気をつけて相手を見極めなければいけません。

Dineを楽しく利用するためにも、業者に引っかからないように業者の特徴を覚えておく必要があります。

業者の特徴は?

他のマッチングアプリにも共通して言えますが、業者に多い特徴として、かなりの美人・イケメンであることが挙げられます。

他にもプロフィールに入力されていない部分が多かったり、Facebookマークがついていない人には注意が必要です。

実際に会ったときに、個人情報をやたらと聞き出したり、勧誘のようなトークを繰り返す場合はなるべく早く切り上げて帰るようにしましょう。

ヤリモクとメシモク、既婚者に注意!

「Dineにはサクラがいる」という男性の口コミが多いのは、ご飯を奢ってもらうことを目的とするメシモクの女性がいたり、当日になってドタキャンをする女性がいるからでしょう。

タダで高級店の料理を奢ってもらうことを目的にしている女性は、よりハイスペックな男性とのデートを優先にさせる傾向が強いので、急なドタキャンや会っても単なるメシモクだった、という場合も多いのです。

また、面倒なやり取り無しで会えるDineには、ヤリモクや既婚者である男性ユーザーも存在します。

女性は初デートではランチに行くのがおすすめです。

やたらとディナーに誘ってきたり、お酒を飲ませようとする男性はヤリモクの可能性があるので注意しましょう。

Dineの料金プラン

Dine 料金プラン

Dineは無料でマッチングできますが、デートの日程調整や待ち合わせ時間を決めるためには、メッセージでのやりとりが必要です。

その日程調整のやりとりを行うには、男性か女性のどちらかが有料会員である必要があります。

とくに男性の場合は、女性をデートに誘い、リードするためにも有料会員登録の検討をおすすめします。

ここでは、Dineの有料会員について紹介しましょう。

Dine gold(通常の有料プラン)

料金プラン 利用料金
1ヶ月 6500円 / 月
3ヶ月 4800円 / 月
6ヶ月 3800円 / 月
12ヶ月 2900円 / 月

Dineの通常有料プランである「Dine gold」の月額利用料は、1ヶ月辺り6500円です。

マッチングした後に男女の内どちらかがDine goldであればメッセージのやりとりが行えますが、反対にどちらも無料会員のままだと日程調整すらできません。

他のマッチングアプリと比較すると料金設定が高めではありますが、面倒なやりとりを行わずにすぐにデートがしたい、という効率重視の人におすすめのプランです。

Dine platinum(上位有料プラン)

料金プラン 利用料金
1ヶ月 6500円 / 月
3ヶ月 4800円 / 月
6ヶ月 3800円 / 月
12ヶ月 2900円 / 月

Dine platinumはDine goldと併用して利用する有料プランです。

Dine platinumに登録すると、身バレ防止機能を利用できたり、人気会員にリクエストを送ることができたりと、よりハイスペックな相手との出会いが可能になります。

人気ユーザーを閲覧できるので、美人やイケメンをデートに誘うことができるのです。

また、申込日から31日ごとに無料で30コインをもらうことができます。

円換算すると6000円分のコインをもらえることになるので、かなりお得なプランですね。

Dine U25割

料金プラン 利用料金
1ヶ月 3900円 / 月
3ヶ月 3300円 / 月
6ヶ月 2900円 / 月
12ヶ月 2400円 / 月

Dineでは25歳以下のユーザー限定で、Dine U25割というサービスを行っています。

使える機能はDine goldと同じなので、25歳以下のユーザーであればお得にDineを利用することが可能です。

Dineに掲載されているお店は比較的高いところが多いですが、ランチであればリーズナブルな値段のお店もあるのでおすすめです。

男女どちらかが有料会員になる必要がある

Dineでは男女ともに無料会員であっても、マッチングまでは無料でできます。

しかし、マッチングしたあとにどちらかがゴールド会員にならなければ、メッセージのやりとりができなくなってしまいます。

メッセージのやりとりができないと、マッチングしてもデートの日程調整をしたり、待ち合わせ場所を決めたりすることができないので、男女どちらかが有料会員になる必要があるのです。

Dineはマッチング後からデートまでが早い!メッセージのやり取りが面倒な人はDineがおすすめ

Dineはマッチング後からデートまでの流れがスマートで、デートに持っていきやすいのがメリットです。

月額利用料は他のマッチングアプリに比べるとやや高めですが、何度もメッセージ交換をしなくてもデートできるので効率的に出会いを探せます。

メッセージのやり取りが苦手な人や面倒な人は、Dineを使ってハイスペックな相手との出会いを探してみるといいでしょう。

この記事のまとめ

  • Dineは、マッチングから会うまでの流れがスムーズで、当日デートも可能なマッチングアプリ
  • 美人やイケメン、経済的に余裕があるなど、ハイスペックな男女が多く集まっている
  • メッセージのやりとりが面倒くさい、会ってから判断したい、という人におすすめ
  • ドタキャンをされることもあるので、相手をしっかり見極めることが大切

恋人探しなら

毎月3,000人に恋人ができてるみんながやってるマッチングアプリ
pairs3

新しい恋を見つけよう!

無料会員登録はこちら

※誰にもバレずに理想の相手が探せると話題に

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
love door 編集部

love door 編集部

人には言えない恋愛の悩みや情報をほぼ毎日更新中。新たな恋を見つけたい大人のための恋愛メディア「Love Door」編集部です。Twitterもありますので、彼氏や彼女が欲しい人や恋の悩みを解決したい人は気軽にフォローしてください。

今月のおすすめ記事はこちら

コロナ デート 1

新型コロナウイルスのパンデミックは世界中に大きな被害をもたらしており、ついに日本でも緊急事態宣言が出されました。 それによって外出自粛が要請され、デートを自粛しているカップルも多いのではないでしょうか ...

お家デート 料理 2

「お家デートはいつも映画鑑賞ばかりで飽きちゃった」 そんなカップルは一緒にキッチンに立って料理を楽しんでみましょう。 一緒に料理を作ると二人の距離が今までよりさらに縮まるはずです。 LoveDoor編 ...

お家デート 映画 3

お家デートの定番と言えば映画鑑賞ですよね。 2人でゆったりとソファに座り、お菓子をつまみながら映画を見ると、自然と2人の距離は縮まります。 LoveDoor編集部今回はカップルにぴったりな恋愛映画やホ ...

-出会い, マッチングアプリ
-, ,

Copyright© Love Door , 2020 All Rights Reserved.