恋愛テクニック

【診断】束縛彼氏の特徴・心理・対処法を解説!あなたは別れる?結婚する? 2022年1月

2021年12月15日

束縛 彼氏

「最近彼氏の束縛がひどい気がする…。」「これって異常?」と思い始めると、恋人と別れたほうが良いのかもと悩んでしまいますよね。

LoveDoor編集部
この記事では、束縛彼氏の特徴や対処法などを紹介していきますので、今後の恋人との付き合いに悩んでいる女子は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【診断!】束縛彼氏の特徴

「彼氏の行動でひっかかるところがあるけど、これってひどい束縛に当たるのかな?」と判断に迷うケースもあるかと思います。

「自分は変だと思うけれど、世間一般的には普通のこと?」と考えてしまい、どうすれば良いか困ってしまうこともあるでしょう。

そこで、まず最初に束縛彼氏の特徴を紹介するので、あなたの彼の行動が当てはまるかどうか診断してみてくださいね

 

連絡が多過ぎる

大げさなほどに何度も繰り返し連絡をしてくるのは、束縛彼氏の大きな特徴と言えます。

このような男性は、まだこちらが返信していないのに「どこにいるの?」「何時に帰ってくるの?」など、何回にも分けて細かく連絡をしてきます。

また、相手側の仕事や私用などの状況を省みないことがほとんどで、連絡を返さないと逆上することも多いです。

 

他の男との関係をチェックしてくる

束縛彼氏は、自分の彼女と他の男が関わることを異常なほどに警戒します

仕事やプライベートで他の男性と交流していないかなどをチェックし、少しでも男の影が見えると怒りだす男性もいます。

中には異性の店員さんと話をしただけで「色目を使った」と嫉妬してしまう人も。

彼女が浮気をしないか心配する気持ちはわかりますが、ここまでいくとさすがにやり過ぎな気もしますね。

 

彼女の予定を把握したがる

彼女の予定を事細かにチェックする男性も、束縛彼氏と言えるでしょう。

仕事は何時に終わるのか、休日は誰とどこに行くのかなど、自分と過ごす日以外の予定も把握したがる男性は要注意です。

このような男性は、ちょっとでも怪しい言動を見せると「浮気しているんだろう」と責めてくる可能性も。

中には「スケジュールをメールで教えるように強要された」という、ちょっと怖いエピソードもあります。

 

何かと恩着せがましい

ちょっとしたことでも恩着せがましい態度を取ってくる男子も要注意です。

「君のためにこんなことをしたら、時間がかかっちゃったよ」というように、まるであなたのせいにするような話し方を彼氏にされていませんか

このような男性は彼女に必要とされたいがあまり、わざと「自分がいて良かったでしょ?」というようなセリフ回しをするのです。

あなたに自分が必要なんだと思わせて、離れさせないようにするという、明らかに束縛と言える行為でしょう。

 

ファッションに対する注文が多い

彼女のファッションに細かく注音する男性も、束縛彼氏の特徴のひとつです。

デートにやってきたあなたの服装を見て「スカートが短い」「肌の露出が多い」と言って不機嫌になってしまったことはありませんか?

中には着替えてくるように指示をされたという人もいるとか

他の男性に媚びているという妄想と、自分の彼女が視線を集めてしまうのでは、という心配な気持ちが合わさって、このように言ってしまうのです。

 

束縛彼氏の心理と束縛する理由

彼氏から束縛されると「なんで私は彼からこんなに縛られるの?」と疑問に思ってしまうことでしょう。

実は、彼氏があなたを束縛してしまうのには、複雑な男性心理と、様々な理由があるのです。

元々はそんな人ではなかったのに、過去のトラウマから彼女を束縛してしまうというケースも

次は束縛彼氏に働く心理と、なぜ束縛してしまうのかという理由を紹介していきます。

あわせて読まれています

関連記事
彼女 機嫌悪い
【難解】彼女の機嫌が悪いのは彼氏の行動が原因かも?9つの理由と7つの対応方法を紹介

楽しいお付き合いをするためには、お互いがいつも笑顔でいられたら嬉しいですよね。 しかし、一緒にいる時間が長ければ長いほど、良い時ばかりではなくなります。 「心当たりがないのに急に彼女の機嫌が悪くなって ...

続きを見る

 

彼女のことが好き過ぎるから

彼女のことを愛し過ぎてしまい、その独占欲から彼女を束縛してしまうケースは多いです。

好きすぎるからこそ他の男性に見せたくない、彼女のことを独り占めしたいと強く思ってしまい、結果彼女のことを束縛してしまうのです。

特に心配性の性格の男性がこうなってしまうケースが多いですね。

ちょっとしたことでも「裏切られた」と思って逆上し、行動を制限してくる可能性もありますよ。

 

自分に自信がないから

彼氏が束縛してしまう理由として、自分に自信がないからということも挙げられます。

「彼女の方が友達の数が多い」「彼女の方がキャリアがある」など、少しでも自分より優れている部分を彼女が持っていると、「いつか捨てられるかも」と不安に思ってしまいます。

その結果、彼女の気持ちが離れないようにと束縛をしてしまうのでしょう。

 

過去に浮気されたことがあるから

束縛する彼氏は、過去に浮気をされた経験があるという人が多いです。

元カノに浮気をされてひどく傷付き、「もうあんな思いはしたくない」という自衛本能から、今の彼女を束縛するようになってしまったという人も少なくありません。

このような男性は過去の経験がトラウマになってしまっているので、異常なほどに恋人と縛り付けてしまう傾向があります

 

束縛彼氏のメリット

束縛する男性と聞くと「疲れそう」「自分の好きなことができなくなりそう」など、どうしてもマイナスなイメージが先行してしまいがちです。

しかし、必要以上に干渉してくるのはあなたのことが大好きという証でもあります。

実は、束縛彼氏には女性にとって嬉しいメリットもあるのです

一体どのようなメリットや魅力があるのか、プラスの面を紹介していきますね。

あわせて読まれています

関連記事
彼女 依存
【狂気】彼女に依存する彼氏はもうイヤ!依存しやすい男性の特徴や対処法とは?

少しくらいの束縛であれば愛されている実感が湧いて嬉しいものですが、あまりにもエスカレートすると困ってしまいますよね。 「彼氏に依存されている」と感じている女性は、案外多いもの。 しかし、対処せずにその ...

続きを見る

 

愛されている実感が湧く

束縛されている=「それほどまでに愛してくれている」と言い換えることもできます。

彼氏はあなたのことが好きで誰にも渡したくなくて、それ故にあなたのことを必要以上にかまってしまうのでしょう

束縛彼氏は、彼女に愛されようと尽くしてくれる傾向があるので、そんな彼の行動を見て「私って愛されているなあ」と感じることができます。

 

結婚後も尽くしてくれる

もし結婚したとしても、彼氏はあなたのことを一途に愛してくれるでしょう。

束縛彼氏は彼女と一生一緒にいられるという幸せを壊したくないと思うので、家族を大事にする傾向があります。

もし子どもが産まれても、子どもを含めたあなたたち家族を守ろうとしてくれるでしょう。

また、育児をしっかり行ってくれる男性が多いようなので、こちらも嬉しいポイントです。

 

束縛彼氏のデメリット

束縛彼氏にはメリットもある一方、付き合っていく上でデメリットも多く存在します。

どちらかというと、デメリットを感じている人の方が多いかもしれませんね。

縛られることが窮屈に感じ、行き過ぎると別れにつながってしまう可能性も高いです

次は、束縛彼氏のデメリットを紹介していくので、参考にしてみてくださいね。

あわせて読まれています

関連記事
彼氏 依存
【状態】彼氏依存症がダメな理由って?彼氏に依存している女性の特徴と克服する方法

「いつでも一緒にいたい」「彼氏のことならなんでも知りたい」と思う人は多いですよね。 しかし、過剰な干渉をして、相手を嫌な気持ちにしてしまうことも珍しくありません。 好きすぎてつい彼氏に依存しすぎてしま ...

続きを見る

 

人間関係が制限されやすい

自分の人間関係が制限されてしまうのは、束縛彼氏と付き合っていく上で大きなデメリットと言えます。

束縛彼氏は彼女のことが好きなあまり、周りの人間、特に男性とは関わりを持ってほしくないため「あいつとは付き合うな」と彼女の交友関係に口を挟んできます。

中には、親や兄弟、親戚など家族との関係を断とうとしてくる人も。

ここまで来ると、普通の生活を送ることすら難しくなる可能性があるでしょう。

 

恋愛以外のことに集中できない

あまりに束縛が激しいと、意識しすぎて恋愛以外のことに集中できなくなるというパターンも多いです。

日常で彼氏に制約をかけられると、「これをしたら何か言われるかも」「男性と話しているところを見られたらどうしよう」と怯えてしまい、何事にも集中できなくなってしまいます。

こうなると彼氏に洗脳されていると言っても過言ではありません。

 

結婚しても自由に行動しづらい

束縛彼氏と結婚すると、自由に行動しづらくなるかもしれません

大好きな彼女と一生一緒にいられる権利を手に入れた彼氏は「この幸せは壊したくない」と思って、今まで以上に縛り付けてくる可能性があります。

中には家庭の中に入れて、必要最低限しか外に出さないといった旦那もいます。

友達と自由に会えなかったり、好きに出かけたりもできず、息が詰まってしまうような毎日になるかもしれません。

 

彼氏の束縛を緩める対処法

「彼氏の言動には困っているけど、別れたくはない」と思っている女性もいることでしょう。

それなら、彼氏の束縛を緩められるような方法を探ってみることをおすすめします

彼の行動を注意しなくても、自分自身の行動を少し工夫して変えるだけで改善できる可能性は高いですよ。

束縛彼氏への対処法に困っているという方は、ぜひ意識して取り組んでみてくださいね。

 

嘘をつかずに接する

まずは、嘘をつかず誠心誠意彼氏に接するようにしましょう。

束縛彼氏は何よりも嘘をつかれることを嫌います。

嘘をつかれると「自分に秘密にしたいことがある」と感じて不安になってしまい、さらに過剰なほどにあなたを縛りつけてしまうでしょう。

それでも疑ってくる可能性もあるので、証拠になるような写真やメールなどを自ら見せて、予防線を張っておくのもポイントですよ

 

予定は先に報告する

予定があるのであれば、あらかじめ自分から先に伝えておくというのも手です。

彼女から何も言われないと「自分には言えないことをするんだ」と過敏になり、余計に束縛が激しくなってしまう恐れもあります。

それを防ぐためにも「次の週末は〇〇と△△に行くね」というように、具体的に教えてあげましょう。

彼女が自ら報告すれば彼氏も安心してくれますし、あなたも余計な心配をせずに済みます。

 

好きということをしっかり伝える

束縛彼氏は本当に愛されているのか不安に感じるあまり、彼女の行動を制限してしまうので、あなたからも愛情表現をしてあげましょう。

束縛がひどい男性は「これだけ彼女を愛しているんだから、自分も愛されたい」と思っている傾向があります。

そのため「好きだよ」と言葉で伝えたり、スキンシップで表現したりするなど、できる限りたくさんの愛情表現で彼を安心させてあげましょう

 

束縛は一種の愛情表現!ただし疲れたのなら別れも視野に入れて

束縛彼氏の心理や対処法などを紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

彼氏が彼女の行動を縛りつけるのは、あなたを愛し心配するあまりの行動です

それは1種の愛情表現とも言えるでしょう。

ただし、行動が行き過ぎてしまったり、窮屈で苦しいと感じたりするようなら、別れることも視野に入れておく必要があります。

彼氏の束縛を自分で対処できるかどうかをしっかり見極め、今後の付き合いを考えてみてくださいね。

 

この記事のまとめ

  • 束縛彼氏はあなたの行動を細かくチェックしてくる
  • 彼女を束縛してしまうのには、様々な要因がある
  • 束縛彼氏のメリットは、愛されている実感が湧くということ
  • 束縛彼氏のデメリットは、行動が制限されるということ
  • 自ら工夫して行動することで、束縛が緩まる可能性がある

 

恋人探しなら

毎月3,000人に恋人ができてるみんながやってるマッチングアプリ
pairs3

新しい恋を見つけよう!

無料会員登録はこちら

※誰にもバレずに理想の相手が探せると話題に

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

今月のおすすめ記事はこちら

コロナ デートスポット 1

新型コロナウイルスのパンデミックは世界中に大きな被害をもたらしており、ついに日本でも緊急事態宣言が出されました。 それによって外出自粛が要請され、デートを自粛しているカップルも多いのではないでしょうか ...

お家デート 料理 2

「お家デートはいつも映画鑑賞ばかりで飽きちゃった」 そんなカップルは一緒にキッチンに立って料理を楽しんでみましょう。 一緒に料理を作ると二人の距離が今までよりさらに縮まるはずです。 LoveDoor編 ...

お家デート 映画 3

お家デートの定番と言えば映画鑑賞ですよね。 2人でゆったりとソファに座り、お菓子をつまみながら映画を見ると、自然と2人の距離は縮まります。 LoveDoor編集部この記事では、カップルにぴったりな恋愛 ...

-恋愛テクニック
-, ,

Copyright© Love Door , 2022 All Rights Reserved.