恋活/婚活 恋愛テクニック

【分岐】結婚前に同棲するメリット・デメリットは?必要なのはルールと決意! 2021年9月

2021年8月11日

同棲 結婚

「恋人と結婚する前に同棲した方が良いのかな…。」という悩みを持っている方は多いのではないでしょうか?

恋人と一緒に住むことには,メリットもある一方、場合によっては結婚が遠のいてしまうかもしれないデメリットも存在します。

しかし、今付き合っている人と本当に結婚できるかどうかを見極める方法として、同棲は非常に意味があるのです。

LoveDoor編集部
この記事では、結婚前に同棲するメリットやデメリット、同居生活を円満に送る秘訣を紹介します。

同棲と結婚の違い

そもそも同棲と結婚には、どのような違いがあるのでしょうか。

一緒に住んでいるという意味では同じに思えますが、実はこの2つにはかなりの違いがあります

その違いをきちんと認識しておけば、未来の結婚生活に対する意識が変わってきますよ

軽い気持ちで一緒に住み始めるのではなく、その定義をしっかりと確認しておきましょう。

あわせて読まれています

関連記事
同棲を解消
【分道】同棲を解消する方法は?円満に解決する手順と言い出すタイミングを徹底解説

結婚を意識して同棲しているカップルでも、何らかの理由やきっかけにより同棲を解消することになることもありますよね。 でも、引っ越し費用や物件探しなど同棲を解消する時に、解決しないといけない問題が多く中々 ...

続きを見る

 

同棲は恋愛の延長線上の関係

同棲は恋愛の延長線上にある関係と言えます。

2人の意思で一緒に住んでいると言っても、お互いに責任はなく、生活を支え合わなければいけないという義務もありません。

恋人と言っても、立場としてはあくまで同居人に過ぎないので、いつでも同居を解消して引っ越しすることができます。

周囲に報告する義務もないので簡単に始めやすい印象もありますが、生活に関しての保証は一切ありませんので、自分たちの自己責任で生活しなければなりません

 

結婚は法律で結ばれた関係

同棲と結婚の1番大きな違いは、法律が絡んでくるという点でしょう。

同棲にはお互いに責任を持つ義務はありませんが、結婚は法律上で手続きをして結ばれた関係なので責任が伴います。

家や車などの共有財産や貯蓄などのお金についても、お互いが把握して管理していかなくてはなりません。

何より結婚はお互いの家族や職場も絡んでくるので、何でも2人で自由に決められるという訳にはいかなくなります。

自由度は減りますが、家族になれるという幸せを得ることができるでしょう

 

結婚前に同棲するメリット・デメリット

同棲 結婚 メリット デメリット同棲を始める前に絶対押さえておきたいのは、どのようなメリットとデメリットがあるのかということです。

これを知っているのと知らないのでは、共同生活を始めた時の気持ちが違ってきますよ。

楽しいだけでなく、困るような事態が起きるかもしれないということも、住み始める前にきちんと知っておきましょう

そうすれば「一緒に住んで良かった」と思える同棲生活を送ることができますよ。

あわせて読まれています

関連記事
お金 の かからない デート
【倹約】お金のかからないデートプラン23選!金欠がすべき節約デートのコツは?

「デートにお金がかかるから節約したい」 「将来のために貯金したい」 と考える男性は多いです。 大好きな彼女に会いたいと思っても、遊ぶお金以外にも、ご飯代や交通費など出費が増えて悩みますよね。 しかし、 ...

続きを見る

 

メリット

結婚相手にふさわしいか確認できる

結婚を前提に考えている人であれば、相手が結婚相手にふさわしいかどうかを見極める意味で、とても有効的な方法です。

一緒に住めば、嫌でも相手のマイナスな部分や価値観の違いなどが浮上してきます。

それを許せるかどうかはあなた次第ですが、もし結婚した後に嫌だと思っても、簡単に別れることはできません。

一生共に生活していけるかどうかということを、同棲の時点でしっかりチェックしておきましょう

 

生活費や家事の分担ができる

2人で住めば、その分生活の役割分担をすることができます。

1人暮らしだと洗濯や掃除、料理などの家事を自分1人で行わないといけないため、面倒くさいと思う時もあるでしょう。

しかし、2人で暮らせば役割を分割できるので、1人あたりの負担を減らすことができます

賃貸物件の場合だと家賃の負担も減り、貯金も溜まりやすくなるでしょう。

 

たくさん一緒にいられる

大好きな相手とたくさん一緒にいられるというのが、同棲最大のメリットと考えている人も多いです。

別々で暮らしていると、会いたい時に会えなくてもどかしいと思うこともありますが、一緒に住めばずっと一緒にいられるので寂しいと感じることもないでしょう

「会う時間を頑張って作る必要が無くなったので、仕事に余裕が持てるようになった」という声も多いですよ。

 

デメリット

婚期が遠のく恐れがある

同棲最大のデメリットが、結婚が遠のく可能性があることです。

「最初のうちは楽しかったけど、月日が経つにつれて新鮮さが無くなって、関係がマンネリ化してしまった」という声も少なくありません。

不満も変化もないと、プロポーズに踏み出すきっかけが無いのでそのまま何年も同棲状態のままになってしまう可能性もあります。

そうしているうちに婚期を逃し「いつの間にか年だけとってしまった」ということになることもあるでしょう。

 

1人の時間が少なくなりがち

一緒に住むことになるので、当然自分1人の時間は減ることになります。

1人暮らしだとどこで何をしようと怒る人がいないので、自由気ままな生活リズムで生きていけますが、同棲だと相手の目があります

仕事などの事情がない限り、帰りが遅いと文句を言われたり、自分の趣味ばかりに夢中になって怒られたりすることもあるでしょう。

また、喧嘩をしても逃げ場がないので、ストレスが溜まりやすくなってしまうこともあります

 

相手の嫌な部分が見えやすい

どんなに好きな相手でも、四六時中一緒にいると「あれ?」と思う部分が見えてくるもの。

一緒に住むようになって「こんな人だったのか…」と、幻滅してしまうことも少なくありません

「1回嫌なところを見ると他の部分も気になってイライラしてしまう」という声も多く、それをきっかけに相手のことを嫌いになってしまった、という人もいます。

もし相手の嫌なところを見つけたら妥協点を見出すか、注意して直してもらいましょう

 

結婚前の同棲生活を円満に送るには

同棲をするにあたって重要なことは、円満に生活を送れるようお互いが努力することです

どちらか一方だけが頑張っていては、いずれ不満が爆発して、最悪の場合破局してしまう恐れもあります。

両方が思いやりを持って生活をすれば、きっと楽しい共同生活が送れるでしょう。

そうすれば結婚というゴールに順調に向かうことができますよ。

あわせて読まれています

関連記事
彼女 機嫌悪い
【難解】彼女の機嫌が悪いのは彼氏の行動が原因かも?9つの理由と7つの対応方法を紹介

楽しいお付き合いをするためには、お互いがいつも笑顔でいられたら嬉しいですよね。 しかし、一緒にいる時間が長ければ長いほど、良い時ばかりではなくなります。 「心当たりがないのに急に彼女の機嫌が悪くなって ...

続きを見る

 

お金についてルール化する

円満な同棲生活には、お金のルール化がマストです。

一緒に住む=生活を共有するということなので、当然生活費をしっかりと決めなくてはいけません

ルールは様々であり、完全折半のカップルもいれば、家賃は男性・食費は女性というように出すお金を分担するカップルもいます。

この辺はお互いの収入を考慮して決めていくと良いでしょう。

 

家事分担をしっかり決める

2人で生活を共にするので、家事分担をしっかり決めておくことも重要です。

どちらか一方が家事を全部やるのは負担が大き過ぎてしまい、何もしない相手への不満が溜まってしまいます

そのため「2人で住んでいる家」ということを意識して、2人で家事をやるようにしましょう。

同棲を始める時に、得意な家事や苦手な家事を確認し合い、きちんと分担しておくことをおすすめします。

 

相手への思いやりを忘れない

同棲生活を円満に送るための最大のポイントは、お互いに思いやりを持つということです。

一緒に住み始めたのに「今までの生活習慣が身に付いてしまっているから」という理由で、
自分の生活リズムを崩さない人も見受けられます。

しかし、それでは一緒に住んでいる意味がありませんよね。

2人で仲良く暮らすには、お互いのことを考えて生活していく必要があります

自分のことだけ考えず「これをすれば相手も喜ぶ」ということを意識して生活するようにしましょう。

そして相手がしてくれたことに対して、しっかり感謝の意を伝えることも大事ですよ。

 

同棲から結婚のタイミング

同棲 結婚 タイミング「同棲したら結婚するタイミングを逃すのでは」と不安になる人も少なくありません。

確かに同棲している人の中には「このまま何もなく終わるのでは」と思っている女性もいます。

何も考えずにダラダラと過ごしているだけでは、そのまま結婚できない可能性もあるでしょう

そうならないためにも、自分の中でしっかりと目標を決めておくことをおすすめします。

例えば「これだけ貯金を貯めたらプロポーズする」「この期間同棲して大丈夫だったら結婚する」など、あらかじめ結婚するタイミングを決めておくのです

そうすることで明確な線引きができて、漠然とした不安を感じることも少なくなりますよ。

 

結婚前の同棲は価値観の差を埋めやすい!結婚後の新鮮さとどっちを取るかはあなた次第

同棲するメリット・デメリットを紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

一緒に住むことでお互いの価値観を確認できるというのが、同棲の良いところです

そこでお互いに歩み寄ることができれば、結婚にググッと近付くでしょう。

一度一緒に住んでしまうと新鮮さが無くなるという点はありますが、結婚に向けてどう準備していくかをしっかりと考えた上で、共同生活を送るかどうかを決めると良いですよ。

 

この記事のまとめ

  • 同棲前には結婚の違いをしっかりと確認しておこう
  • 同棲でのメリットとデメリットを前もって知ることで、今後の生活が変わる
  • 円満な同棲生活を送るには、お互いの努力が必要である
  • 結婚までの目標を決めておけば、結婚のタイミングを逃しにくい

 

恋人探しなら

毎月3,000人に恋人ができてるみんながやってるマッチングアプリ
pairs3

新しい恋を見つけよう!

無料会員登録はこちら

※誰にもバレずに理想の相手が探せると話題に

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

今月のおすすめ記事はこちら

コロナ デートスポット 1

新型コロナウイルスのパンデミックは世界中に大きな被害をもたらしており、ついに日本でも緊急事態宣言が出されました。 それによって外出自粛が要請され、デートを自粛しているカップルも多いのではないでしょうか ...

お家デート 料理 2

「お家デートはいつも映画鑑賞ばかりで飽きちゃった」 そんなカップルは一緒にキッチンに立って料理を楽しんでみましょう。 一緒に料理を作ると二人の距離が今までよりさらに縮まるはずです。 LoveDoor編 ...

お家デート 映画 3

お家デートの定番と言えば映画鑑賞ですよね。 2人でゆったりとソファに座り、お菓子をつまみながら映画を見ると、自然と2人の距離は縮まります。 LoveDoor編集部この記事では、カップルにぴったりな恋愛 ...

-恋活/婚活, 恋愛テクニック
-, ,

Copyright© Love Door , 2021 All Rights Reserved.