恋愛テクニック

【難解】彼女の機嫌が悪いのは彼氏の行動が原因かも?9つの理由と7つの対応方法を紹介 2021年9月

2021年6月1日

彼女 機嫌悪い

楽しいお付き合いをするためには、お互いがいつも笑顔でいられたら嬉しいですよね。

しかし、一緒にいる時間が長ければ長いほど、良い時ばかりではなくなります。

「心当たりがないのに急に彼女の機嫌が悪くなって気まずい」というシーンで困ったことがある人も多いでしょう。

LoveDoor編集部
この記事では、彼女の機嫌が悪くなった時に考えられる理由9選と7つの対応方法を紹介します。

彼女の機嫌が悪い理由

急に彼女の機嫌が悪くなってしまったけれど、理由が分からなくて困った」という経験のある男性は多いでしょう。

女性と男性では物事のとらえ方や感じ方に違いがあるため、彼氏が気づかないところで相手の気分を損ねてしまっている可能性が高いのです。

ここからは、彼女の機嫌が悪くなる理由の中でも、男性が気付きにくい理由から9選を紹介します。

 

能天気で計画性がないから

彼氏の能天気で計画性のない性格が、彼女の機嫌を損ねているケースは多いです。

例えば、出かける時「なんとかなるでしょ」という能天気な気持ちで、電車やバスの時間を調べなかったり、食事の場所を全くリサーチしないで出かけたとします。

その結果、スムーズに移動ができなかったり、食事の場所も見つからず結局ファミレスに入ることになったりと、残念な結果を招くことも。

現実派で堅実な彼女の場合、彼氏に計画性のない行動を取られるたびに嫌な気持ちになるでしょう。

ここで、お店に入れなかったから怒っているのではなく、きちんと計画しなかったから怒っているという点も間違わないようにしてくださいね。

あわせて読まれています

関連記事
彼女 デート
【必見】彼女が喜ぶデートの定番おすすめ場所は?会う頻度とデートの注意点を合わせて紹介

彼女とのデートは2人で思いっきり楽しみたいですよね。 デートでは自分と彼女がどちらも楽しいと思える場所へ行かなくてはいけません。 そう思うためには、「思い出になった」「また一緒に行きたい!」とお互いが ...

続きを見る

 

好きなものや趣味を否定されたから

自分の好きなものや趣味を否定された時に彼女の機嫌が悪くなることも多いです。

女性の中には、好きなものを否定されるということは、自分自身を否定されたのと同じような心理状態になる人も珍しくありません。

お付き合いが長くなると気軽に自分の意見を発言しやすくなるため、相手の好きなものでも「自分はそう思わない」と言える雰囲気になりますよね。

しかし、彼女が大切にしているものについては、明確に否定することは避けるのが無難です。

 

臆病で心配性すぎるから

彼氏が臆病で心配性すぎる場合も、彼女の機嫌を悪くしてしまいます。

例えば、デートの準備をするにしても、持ち物や電車の時間の確認を入念にチェックする習慣があるため、相手より自分の方が準備に時間がかかってしまうケースなどです。

あまりに慎重な行動を取りすぎていると、彼女をイライラさせる原因になるばかりか、「この人とはなんだかペースが合わないな」と思われて、別れのきっかけになる可能性もあるので注意しましょう。

 

共感せずにアドバイスされたから

彼女の話に共感せずに、アドバイスしてしまった場合、相手の機嫌を損ねてしまう可能性が高いでしょう。

女性は誰かに話を聞いてもらって共感してもらいたいという気持ちが強い生き物ものです。

仕事の悩みなどを相談された時、男性は解決策に目が行きがちですが、実は話を聞いてもらって「大変だったね」と共感してもらいたかっただけというケースは珍しくありません。

アドバイスをすることは悪いことではありませんが、彼女が悩みなどを打ち明けてきた時は、まず共感することを忘れないようにしましょう。

 

マナーが悪いから

あまりにもマナーが悪い男性は、女性を嫌な気持ちにしてしまうかもしれません。

どんなに好きな相手だとしても、例えば食事のマナーが悪くて、何度注意しても改善が見られない場合などは、彼女も嫌気がさすでしょう。

マナーは自分の意識一つで改善することができます

何度も注意されていることがある場合は、改善するように心がけましょう。

あまりに直すことができないでいると「何度注意しても無駄」と思われて、機嫌が悪くなるどころか、相手の気持ちが離れてしまう可能性も高いですよ。

 

文句や余計な発言が多いから

文句や余計な発言が多いと彼女の機嫌を悪くする原因になります。

お付き合いが長くなると、お互いに自然体でいられるようになるものですが「親しき中にも礼儀あり」を忘れないように心がけましょう。

  • 「その服、あまり似合ってない」
  • 「前の髪型の方が良かった」

などつい本音が出てしまうこともあるかもしれませんが、どんなに気心が知れた関係だとしても、恋愛中の大好きな人に言われればやはり傷付きます。

深い信頼関係を結んでいるカップルだとしても、発言には気をつけましょう

 

甘えさせてくれないから

彼女が甘えたい時に、きちんと甘えさせてあげられないということが続くと、彼女の機嫌を悪くしてしまいます。

特に、自分が支えてもらいたい時や甘えたい時は、しっかり相手に支えてもらっているのにも関わらず、相手が「支えてもらいたいな」という時には、自分の都合で塩対応してしまっている場合は要注意です。

彼女にもあなたと同じように甘えたい時があります。

甘えてもらえる幸せもあるのだということを忘れず、相手の気持ちも大切にしてくださいね。

あわせて読まれています

関連記事
私のどこが好き
【試練】「私のどこが好き?」と聞かれたら?彼氏が答えるべき彼女が喜ぶ回答とは

彼女に「私のどこが好き?」と聞かれた経験のある男性は多いのではないでしょうか? 急にそんなことを聞かれても、彼女が喜ぶ正解の言葉が分からず困ってしまいますよね。 また、すぐに答えられないと「私のことが ...

続きを見る

 

自分の話ばかりするから

自分の話ばかりしたり、自分の価値観を押し付けがちな人は彼女を嫌な気持ちにしている可能性が高いです。

あまりに自分の話ばかりしていると、相手を嫌な気分にするだけではなく、相手の意見を知る機会を失ってしまいます。

中には「大好きな彼氏の話をずっと聞いていたい」という彼女もいるかもしれませんが、時には相手の言葉に耳を傾けることを忘れないようにしましょう。

 

話を聞いていないから

あまりに話を聞いていない態度を取り続けていると、彼女の機嫌を損ねてしまいます。

女性は男性よりも自分の話を聞いてもらいたいという気持ちが強い生き物です。

仕事が忙しかったり、彼女の話が自分の興味のないことだと、どうしても情報が頭に入っていかず、しっかり話を聞けないこともあるでしょう。

しかし、しっかり話を聞いていないという態度が彼女の機嫌を悪くするポイントになってしまうのです。

どんな状況でも、なるべく相槌を打つなどして相手の話は聞くようにしましょう。

 

彼女の機嫌が悪い時の対処法

彼女 機嫌が悪い 対処法彼女の機嫌が悪くなってしまった時、できれば機嫌を取り戻してもらって楽しい時間を過ごしたいですよね。

しかし、具体的にどんなことをしたら良いか分からず悩んでいる人は多いでしょう。

不機嫌になった原因が明らかな時は、話し合いをするのも良いかのしれませんが、しつこく問い詰めずに、一度時間を置くことで解決するのがベストです。

ここでは、彼女の機嫌が悪くなった時の対処法7選を紹介します。

あわせて読まれています

関連記事
わがままな彼女
【凶器】彼女のわがままは疲れる?可愛い?わがままな彼女との付き合い方

彼女がわがままでいつも振り回されてしまっている男性は、多いのではないでしょうか? 可愛いわがままなら許せますが、自分勝手で行き過ぎたわがままには疲れてしまいますよね。 彼女のわがままと上手く対応できれ ...

続きを見る

 

しつこく問い詰めない

不機嫌な理由をしつこく問い詰めるのはかえって逆効果です。

彼女の機嫌が悪い時は、その理由をストイックに問い詰めるのはやめましょう。

ただでさえイライラしているのに、理由を問い詰められてのイライラが爆発していくばかりになってしまいますよ。

彼女が不機嫌な時は、しばらくそっとして時間を置き、相手の気持ちが落ち着くのを待ちましょう

 

彼女の好きなもので機嫌を取る

スイーツなど彼女の好きなものでご機嫌を取る方法も有効です。

有名デパートなどの特別なものではなく、コンビニで買えるようなちょっとしたスイーツで良いので、イライラしている彼女の前にそっと差し出してみましょう。

一緒に食べよう」と何気なく声をかけるだけで、自然と気まずかった空気が解消される場合も多いですよ。

特に同棲中のカップルで同じ家で暮らしているなど、空気を切り替えるタイミングが難しい人にもおすすめの方法です。

まずはイライラした気持ちを収めてもらい、その後、何が不機嫌の原因だったのか話し合いをするのも良いでしょう。

 

話を聞く

彼女の機嫌が悪い時はとことん話を聞きましょう。

特に自分が原因ではない場合は、ストレスが溜まっていて本人も気づかない間に不機嫌になっている可能性も高いです。

そんな時は「何があったの?」と優しく問いかけ、とことん話を聞いてあげましょう。

アドバイスしたり解決策を一緒に考えることはせず、相手の話に共感してあげて相槌を打つように心がけるのもポイントですよ。

 

気持ちをそらす

イライラが続いている時は、気持ちをそらしてあげることも大切です。

彼女が好きなことを一緒にしたり、喜ぶことをしてあげることで、自然と笑顔が戻ってくる可能性は高いでしょう。

例えば

  • 一緒に映画を観に行く
  • 手料理を振る舞う
  • お笑いタレントの物真似をして笑わせる

などなどカップルによって方法は様々なので、自分たちなりの方法を見つけてくださいね。

 

体を気遣う

体を気遣ってあげることで彼女の機嫌がよくなることもあるでしょう。

女性は男性から体を気遣われることで「自分は大切にされている」と感じる人が多いです。

寒い時に温めてあげたり、顔色が悪い時に「大丈夫?」と声をかけてあげるなどの、ちょっとした気遣いで相手の気分を良くすることができますよ。

また、生理中の女性はイライラしがちになるため、彼女が生理の時はそのことを十分に理解した上で、体も気遣ってあげると良いでしょう。

 

愛情表現をする

愛情表現1つで機嫌が直ってしまうことも多いです。

彼女の機嫌が悪い時には「大好きだよ」と声をかけたり、ボディタッチをするなど愛情表現を試してみましょう。

「愛されている」という実感を持つことで、気分が良くなるケースは珍しくありません。

ただし、あまりにも相手がイライラしていて、自分を寄せ付けない雰囲気が出ている時は逆効果になってしまうので、状況を判断してから実行するようにしてくださいね。

 

普段どおり接する

普段どおりに接することで、自然と彼女の機嫌が直るケースも珍しくありません。

女性は男性に比べて気分が変わりやすいため、特に理由がなくてもイライラすることが多い傾向にあります。

いちいち相手の気持ちに振り回されるのでなく、何事もなかったかのように普段どおりに振る舞っていれば、いつの間にか彼女の機嫌も直り、いつも通りになることも多いです。

ただし、あまりに長い時間相手の機嫌が悪い時、放置するのはやめましょう

 

彼女の機嫌が悪くなった時放置するのが一番危険!気を紛らわせながら時間が解決するのを待とう

彼女の機嫌が悪い原因が分からなくて困っている」という人は多いでしょう。

女性と男性では価値観や感じ方が異なるため、不機嫌の原因が分からない男性は珍しくありません。

女性は自分の話をしっかり聞いてもらえなかったり、自分の気持ちに共感してもらえない時に不満を抱えることが多いです。

機嫌を直すためには、しばらくそっとして相手の気持ちが収まるのを待つようにしましょう

彼女の好きなスイーツを買ってご機嫌をとったり、喜ぶことをしてあげたりして気を紛らわせる方法も有効ですよ。

 

この記事のまとめ

  • 自分の好きなものや趣味を否定されることで機嫌が悪くなることが多い
  • 自分の話ばかりしていたり、話を聞いてあげなかったりすると機嫌が悪くなる
  • 彼女の機嫌が悪い時は、しばらくそっとしておくのがおすすめ
  • 好きなスイーツを買ってきてご機嫌を取る方法も有効

恋人探しなら

毎月3,000人に恋人ができてるみんながやってるマッチングアプリ
pairs3

新しい恋を見つけよう!

無料会員登録はこちら

※誰にもバレずに理想の相手が探せると話題に

今月のおすすめ記事はこちら

コロナ デートスポット 1

新型コロナウイルスのパンデミックは世界中に大きな被害をもたらしており、ついに日本でも緊急事態宣言が出されました。 それによって外出自粛が要請され、デートを自粛しているカップルも多いのではないでしょうか ...

お家デート 料理 2

「お家デートはいつも映画鑑賞ばかりで飽きちゃった」 そんなカップルは一緒にキッチンに立って料理を楽しんでみましょう。 一緒に料理を作ると二人の距離が今までよりさらに縮まるはずです。 LoveDoor編 ...

お家デート 映画 3

お家デートの定番と言えば映画鑑賞ですよね。 2人でゆったりとソファに座り、お菓子をつまみながら映画を見ると、自然と2人の距離は縮まります。 LoveDoor編集部この記事では、カップルにぴったりな恋愛 ...

-恋愛テクニック
-, ,

Copyright© Love Door , 2021 All Rights Reserved.