恋愛テクニック

【熱愛】ラブラブカップルの特徴17選!LINEのやり取りと長続きの秘訣を紹介 2021年6月

2021年5月7日

長続き カップル

もし恋人できたなら、周りがうらやむほどのラブラブカップルになりたいですよね。

しかし、せっかく恋人ができてもいまいち会話が盛り上がらない、と悩んでいる人は意外と多いものです。

恋人と長く良い関係でいるためには、気をつけなくてはいけないポイントがたくさんあります

LoveDoor編集部
この記事では、ラブラブカップルになるための秘訣や長続きさせるための方法を詳しく紹介します。

ラブラブカップルの特徴

周りから見てもすぐ分かるほど仲良しな恋人同士を見ていると、思わずうらやましくなりますよね

「ラブラブカップル」に明確な定義はありませんが、彼らには共通したいくつかの行動パターンがあるようです

「お付き合いしている相手といまいちラブラブにならない」と悩んでいる場合は、彼らの行動パターンを真似してみるのも良いでしょう。

ここからはラブラブカップルによくある特徴を紹介します。

 

お互いが名前を頻繁に呼ぶ

ラブラブカップルは、お互いが名前を頻繁に呼んでいることが多いです

恋人同士の中には「ねぇ」「ちょっと」など、相手のことを名前で呼ばない人たちもいます。

しかし、ラブラブカップルはきちんと名前で呼び合います。

しっかり名前で呼び合うだけで、自然とお互いの人格を尊重しているという意思表示ができ、信頼関係が深まっていくのです

名前で呼び合っていない恋人同士はぜひ試してくださいね。

 

思い出をきちんと残してある

思い出をきちんと残しておくと、長くラブラブカップルでいられます。

思い出をアルバムやムービーなどにまとめておくと、2人の歴史をいつでも見返すことができますよ。

まとめたアルバムを見返しているだけで、楽しかった思い出がよみがえって、不思議とこれからの未来も楽しみになるものです。

また、喧嘩した時に見返すのも効果的。

2人の歴史を振り返るだけで、また頑張ろうと思えるようなり、仲直りへとつながります

 

日常的に愛情確認する

ラブラブカップルは日常的に愛情確認をしているものです。

お付き合いが長くなると、ベタベタしたいという気持ちはなくなりますよね。

しかし、愛情表現がなくなると「本当に好きなのかな?」とお互いに不安になることも。

ラブラブを長続きさせるためには、日頃から手を繋ぐ・キスやハグなどのスキンシップを大切にして、時には「大好きだよ」と伝えるようにしましょう

 

記念日や誕生日を忘れずにお祝いする

記念日や誕生日を忘れずにお祝いすることも、ラブラブを長続きさせる秘訣の1つです。

長くお付き合いしていると、デートも日常の1つになってしまい、付き合い出した時のようなドキドキ感がなくなりますよね。

いつまでも2人がラブラブでいるためには、時には刺激も必要なのです。

念日や誕生日に高級レストランを予約するなど、思いっきり非日常的なデートをすることで落ち着いていた気持ちも再燃し、お互いの愛が深まるかもしれませんよ

 

人の目を気にしない

人の目を気にしないことも、ラブラブカップルでいるためのポイントです。

ラブラブでいると、どうしても周囲の人たちに見せつけたり自慢したくなりますよね。

しかし、本当に仲の良いカップルは人前で仲の良さを見せつけることはありません。

人前でイチャイチャする恋人たちは、他人に自分たちの仲の良さを認めてもらいたいという気持ちがあるのでしょう。

ですが、本当に仲の良い恋人たちは、他人から仲の良さを認めてもらう必要などないのです

そのため、他の人たちの前でイチャイチャするようなことはしません。

 

さりげないペアルックを楽しむ

さりげなくペアルックを楽しむなど、何気ない日常の中にも楽しみを見つけているカップルは長くラブラブでいられますよ

誕生日や記念日など特別なイベントがない日常をいかに楽しくできるかが、長く良いお付き合いを続けられる秘訣なのです

美味しいご飯を一緒に食べたり、ちょっと夜景を見に行ったり、ちょっとしたことでも一緒に楽しめるだけで特別感がアップしますよ。

何も思いつかないという人は、お揃いの帽子や靴、アクセサリーをするなど、さりげないペアルックを楽しむのもおすすめです。

 

いつも一緒

ラブラブカップルに多く見られる共通点に、いつも一緒に行動していることがあります。

もちろん、用事がある時は別行動することもありますが、お互いにフリーな時間があれば、その時間はほとんど全て恋人同士の時間に当てるのです

そのため、周囲から見ると「あの2人はいつも一緒に行動している」と思われるようになります。

1人でいる時に「今日は一緒じゃないの?」と周囲から聞かれるようになれば、あなたもラブラブカップルの仲間入りと言えるでしょう。

 

お互いを褒め合う

お互いを褒め合うカップルはラブラブが長続きする傾向にあります

付き合い始めた頃はお互いの良いところにキュンとすることがあっても、時間が経つと どんなに良いところでも、慣れてしまいますよね。

しかし、ラブラブを長続きさせるためには相手の良いところは、面と向かって褒め合う姿勢が大切です。

褒められると「自分をしっかり見てくれている」と認識できる良い機会になるので、お互いの信頼関係がより深まっていきますよ。

長く付き合うと、不満や愚痴が多くなってしまうものですが、お互いの良いところを褒め合う姿勢を忘れないようにしましょう

 

喧嘩してもすぐ仲直りする

ラブラブカップルは喧嘩してもすぐ仲直りできるのです

どんなに仲の良い恋人でも時には喧嘩をしますよね。

ここで重要なのが喧嘩の仕方です。

ラブラブカップルたちは、言いたいことは直接面と向かって言い合い、自分が悪い時には素直に謝ることができます。

そのため、喧嘩してもすぐ仲直りして後に引きずることがありません

 

あわせて読まれています

関連記事
彼氏 仲直り
【男心】彼氏と喧嘩しても大丈夫!ベストな仲直り方法と喧嘩をしないためのコツ

どんなにラブラブなカップルでも、思いもよらぬ原因で喧嘩に発展してしまうこともあるでしょう。 「喧嘩するほど仲が良い」ということわざもありますが、大好きなパートナーとはできるだけ喧嘩せずに仲良く過ごした ...

続きを見る

 

お互いが尊敬し合っている

お互いが尊敬し合っているカップルはラブラブが長続きすることが多いです。

お付き合いしているとは言っても、交際とは人と人とのつながりであることに変わりはありません。

どちらかの意見ばかりが尊重されたり、どちらか一方が押さえつけられるような関係では長続きしないものです。

お互いを1人の人として認め、尊敬し合っているカップルは長くラブラブでいられる傾向にありますよ

 

周囲のカップルと幸せの比較をしない

周囲のカップルと幸せの比較をしないことも、ラブラブカップルの特徴です。

他の人と自分たちを比べると、どうしても他の恋人たちの良いところばかりが目について羨ましく見えるもの

しかし、良いところもあれば悪いところもありますよね。

幸せの尺度は人それぞれなので比べることなどできないのです。

人は人、自分は自分と割り切って、幸せの比較をしないことがラブラブでいられる秘訣になりますよ。

 

無駄な駆け引きをしない

ラブラブなカップルは無駄な駆け引きをしません

恋愛中は相手のちょっとした行動や言動にも不安になるものです。

しかし、不安になったからと言って、例えばわざと他の男性の話をするなど相手を試すようなことをすると、それがきっかけで大きな喧嘩になったり別れのきっかけになってしまうこともあるでしょう。

自分のことを試されて良い気持ちになる人はいません。

長くラブラブでいたい場合は、無駄な駆け引きはしないようにしましょう

 

プライベートに干渉しすぎない

プライベートに干渉しすぎないことも大切なポイントです。

ラブラブカップルというと、お互いのことを1から10まで全て把握しているイメージがありますが、お付き合いしているからと言って何から何まで把握されたり、口出ししていたらお互いにうんざりしてしまいますよね。

関係を長続きさせるためにはプライベートに干渉しすぎない努力が必要です

相手の趣味や友達関係など「干渉されたたら嫌かな」と思うことには口出ししないようにしましょう。

 

お互いを尊敬している

ラブラブなカップルはお互いを尊敬していることも特徴として挙げられます

どんなに気が合うカップルでも、時には意見や価値観が異なることはありますよね。

そんな時、相手の考えを否定したり、どちらかが我慢して合わせたりするのではなく、お互いの考えを大切にし、例え意見が違っても受け入れたり、認めたりする姿勢が大切です。

すぐに受け入れられないことがあっても、理解しようとする姿勢を示すことで、信頼関係を結ぶことができ、長くラブラブでいられるようになりますよ

 

お互いの趣味に興味を示す

お互いの趣味に興味を示すラブラブカップルは多いです。

人は一緒に何かを体験するだけで、親密度が深まります。

ラブラブカップルの中には「もともと趣味が同じ」という人も多いですが、仮に趣味が違かったとしても、お互いの趣味に興味を示して、一緒に体験したり、話を聞いたりすることで、会話が弾んでさらに仲良くなれるでしょう

 

ラブラブカップルのラインのやり取り

ラブラブカップルの特徴

恋人同士のコミュニケーションツールとして欠かせないのがラインですよね。

ラブラブなカップルたちはラインのやりとりの中にも、お付き合いが長続きする工夫を取り入れており、日常生活の中で、自然とライン連絡が取り入れられていることが共通しています。

簡単に取り入れられることばかりなので、「お付き合いしている相手ともっと仲を深めたい」という人は早速取り入れてくださいね。

ここからは、ラブラブカップルのラインのやり取りに見られる特徴をチェックしていきましょう

 

あわせて読まれています

関連記事
キュン LINE
【翻弄】かわいいLINEを彼氏に送りたい!男性がキュンとするLINE11選

LINEは連絡に欠かせないツールの1つです。 彼氏からのLINEを返す時に、 「なんて返信しようかな」 「どんなスタンプがかわいいかな」 と悩んでしまうことは多いでしょう。 せっかくならLINEを使っ ...

続きを見る

 

日常の挨拶を怠らない

「おはよう」「おやすみ」など、日常の挨拶を怠らないことはとても大切なことです。

あまりにも近い存在になり過ぎてしまうと、挨拶することを忘れてしまう恋人は意外と多くなってしまうでしょう。

しかし、ちょっとした時間に「お疲れさま」など挨拶ラインが送られてくるだけで、とても嬉しいもの。

「気遣ってくれてるんだな」と相手の心の中に自分がちゃんと存在しているんだなと感じることができて、愛が深まりますよ。

また、忙しくてなかなか会えないカップルにもおすすめの方法なので、ぜひ試してみましょう

 

事前のホウレンソウを徹底している

ラブラブカップルは事前のホウレンソウを徹底しています

特に仲の良い恋人同士なら、日常的に顔を合わせていることも多いですよね。

お互いに仕事をしている場合などは、急に予定が変わることもあるでしょう。

そんな時、ラブラブなカップルは、すぐに相手に自分の予定が変わったことを連絡するのです。

そうすることで、相手も自分の予定を変更することができ「相手の予定が分からず1日を無駄にした」という自体を招くことがなくなり、ストレスなくお付き合いを続けることができます。

LINEでの連絡が苦手という人は、カップル向けのスケジュール共有アプリなどもたくさんあるのでチェックしてくださいね

 

ラブラブカップルの長続きする秘訣

大好きな人とせっかく恋愛関係になったのなら、できるだけ長くラブラブカップルでいたいと思うものです。

ずっと仲の良い恋人同士でいるためには、注意しなくてはならないポイントがいくつかあります。

どんなに気心の知れた仲になったとしても、相手は1人の人間。

パートナーを尊重することを忘れず、依存せず付き合っていくことが長くラブラブでいられるコツなのです。

ここからは、ラブラブカップルが長続きするための秘訣を紹介します

 

あわせて読まれています

関連記事
好きが止まらない
【溺愛】好きが止まらない!彼氏が好きになる可愛すぎる彼女の行動パターンや特徴を紹介

自分は彼のことが大好きだけど、「彼は私のことがあまり好きじゃないのかもしれない…」と不安を抱えている人は多いでしょう。 彼氏に「好きが止まらない」と思わせる彼女には特徴があるのです。 彼氏に「可愛すぎ ...

続きを見る

 

依存しない

長くラブラブでいたい場合、相手に依存しないことが大切です。

精神的にはもちろん、経済面でも依存しないように心がけましょう。

「彼氏がいないと生きていけない」など相手に依存してしまうと、お互いの負担になってしまいます。

また、経済面でもどちらかの収入だけを頼りに生活してしまうと、仕事をしている方ばかりに不満が募ったり、別れた時に生活力ゼロになって困ることになるので、注意しましょう

 

恋人の家族には謙虚に接する

恋人の家族には謙虚に接することも忘れないようにしましょう

恋人の家族はいつか結婚した場合、自分の家族になり末長くお付き合いしていく可能性のある人たちです。

まだ婚約していない場合は、なるべく謙虚に、それでいて他人行儀になり過ぎないように接しましょう。

2人の喧嘩に家族を巻き込んだり、パートナーの悪口を言ったりすることのないように気をつけて、なるべく好感度をあげておくのがおすすめです

 

無理強いしない

何事も無理強いしないこともラブラブカップルが長続きする秘訣です。

長い時間一緒にいると、価値観が違うところも出てくるでしょう。

そんな時に自分の価値観を押し付けてしまうと、相手は窮屈に感じてしまいます。

どうしても気になる部分はしっかり話し合いながらも、無理強いするのではなく、相手の価値観を受け入れる姿勢も大切です

 

言葉遣いを気をつける

特に女性の場合は、言葉遣いに気をつけましょう

「親しき仲にも礼儀あり」と言われるように、どんなに気心が知れた仲になったとしても、急に乱暴な言葉で話をされたら相手はびっくりしてしまいます。

男性はどんな時も、女性には女性らしさを求めるものなのです。

長くラブラブカップルでいるためには、言葉遣いや食事のマナーなど日頃の振る舞いには気をつけましょう

 

ラブラブカップルは相手を尊重している!毎日連絡を取り合いホウレンソウを怠らないことが秘訣

ラブラブカップルは、お互いの良いところを褒め合ったり、価値観の違いを認め合ったりと相手を尊重しているケースが多いです。

また、喧嘩しても後に引きずらなかったり、恋愛によく見られる無駄な駆け引きもしない傾向にあります。

連絡ツールに欠かせないラインでは、日常的に挨拶をしたり、自分の予定をこまめに連絡したりとホウレンソウを忘れないようにしているのも特徴です。

長くラブラブでいるためには、相手に依存せず自分の価値観を押し付けないように注意しましょう。

お互いを大切にする気持ちを忘れないことが何よりも重要になりますよ

 

この記事のまとめ

  • ラブラブカップルはお互いを名前で呼び合ったり、日頃から愛情確認を忘れない
  • お互いを尊重し、尊敬し合っているカップルは長くラブラブでいられる
  • ラインでは「おはよう」など挨拶を忘れずに行おう
  • 相手に依存せず、自分の価値観を押し付けないことが長くラブラブカップルでいられる秘訣
  • 恋人の家族には他人行儀になり過ぎない程度に謙虚に接しよう

 

恋人探しなら

毎月3,000人に恋人ができてるみんながやってるマッチングアプリ
pairs3

新しい恋を見つけよう!

無料会員登録はこちら

※誰にもバレずに理想の相手が探せると話題に

今月のおすすめ記事はこちら

コロナ デートスポット 1

新型コロナウイルスのパンデミックは世界中に大きな被害をもたらしており、ついに日本でも緊急事態宣言が出されました。 それによって外出自粛が要請され、デートを自粛しているカップルも多いのではないでしょうか ...

お家デート 料理 2

「お家デートはいつも映画鑑賞ばかりで飽きちゃった」 そんなカップルは一緒にキッチンに立って料理を楽しんでみましょう。 一緒に料理を作ると二人の距離が今までよりさらに縮まるはずです。 LoveDoor編 ...

お家デート 映画 3

お家デートの定番と言えば映画鑑賞ですよね。 2人でゆったりとソファに座り、お菓子をつまみながら映画を見ると、自然と2人の距離は縮まります。 LoveDoor編集部この記事では、カップルにぴったりな恋愛 ...

-恋愛テクニック
-, ,

Copyright© Love Door , 2021 All Rights Reserved.