恋活/婚活

【逃亡】婚活に疲れた…でも結婚したい!婚活疲れの原因や対処法は? 2021年4月

2020年12月7日

婚約疲れ

婚活を長く続けてるけどなかなかいい人が見つからず、気に入った人が見つかっても失敗してばかりでは、婚活にも嫌気がさしてしまいますよね。

  • 結婚はしたいけど婚活に疲れた…
  • もう婚活を辞めたい…

という人は、婚活疲れを上手に解消しながら、無理をせずに続けることが大切です。

LoveDoor編集部
この記事では、婚活疲れの原因や対処法について紹介します。

婚活疲れの原因

婚活をしている期間が長くなると、疲れてしまって婚活を諦めてしまう人もいるでしょう。

最初は「結婚したいから頑張ろう!」と気合いを入れて活動していたはずなのに、長引いてしまうと婚活疲れの原因を作り出してしまいます。

婚活は人生を共に過ごす大切な人を見つける時間なので、精神的な疲れも出てくるものなのです。

結婚を諦めないためにも、婚活疲れの原因を理解しておきましょう

まずは婚活疲れの原因について紹介していきます。

 

あわせて読まれています

関連記事
オンライン 合コン
【最先端】オンライン合コンは自宅で出会える?メリット・デメリットとおすすめのサイトやアプリを紹介!

新型コロナウイルスの影響で婚活パーティーや街コンに参加できず、出会いがないと悩んでいる人も多いのではないでしょうか? なかなか外出できず出会いの場に足を運ぶことが難しいですが、オンライン合コンなら自宅 ...

続きを見る

 

理想の人と出会えない

長く活動を続けていても、なかなか理想の人と出会えないことが婚活疲れの原因になることがあります。

最初の頃は素敵な人に出会えることを期待して婚活をしていても、理想の人に出会えないとやる気をなくしてしまいますよね

その結果、婚活が長引いてしまいネガティブな気持ちばかりが膨らんでしまって婚活に疲れてしまうのです。

 

出会いが多すぎる

婚活ではたくさんの男性との出会いがありますが、出会いが多すぎるのも婚活疲れの原因になってしまいます。

初対面の人にいい印象を持ってもらうため、

  • 見た目に気を使う
  • 多くの男性の顔と名前を覚える

など様々な場面で頭を使わなければいけません。

出会いが多すぎると多くの人に気を配る必要があるため、神経を消耗してしまうのです。

 

結婚へのプレッシャーがある

結婚へのプレッシャーがあると、焦る気持ちが婚活をする気持ちを疲れさせてしまいます。

婚活を始めた理由に

  • 「親がうるさいから」
  • 「周りのみんなが結婚したから」

という人もいるのではないでしょうか?

そのような場合、結婚へのプレッシャーを感じてしまうのは当然です。

乗り気じゃない婚活は楽しくないですし、いい人が見つかっても相手に結婚する意志が伝わらずに上手くいかない可能性が高いでしょう。

また、なかなか結婚相手が見つからないと、結婚へのプレッシャーに耐えられなくなり、結婚自体を諦めてしまう人も少なくありません

 

誰にも相手にされない

婚活パーティーや街コンなど、多くの男性と出会える場所に行って疲れてしまう女性は、婚活の場で誰にも相手にされない人が多いでしょう。

「気合いを入れてオシャレをして行ったのに、男性達は人気の女性のところへ集まってしまい、自分は誰にも相手にされなかった。」

このように惨めな思いをしてしまうと、自分には価値がないと思ってしまい婚活をするのが嫌になってしまうのです

 

興味のない男性からアプローチされる

女性と同じように男性も結婚相手を見つけようと必死になっているので、ときには興味のない男性からアプローチされることもあるでしょう。

興味のない男性からのアプローチは気力を消耗してしまい、疲れる原因になります

自分に好意を持ってくれるのは嬉しいですが、好みじゃない人からアプローチをされても対応に困ってしまいますよね。

曖昧な関係が続くと疲れてしまうので、興味がない相手に対してはハッキリと断ることが大切です。

 

婚活に疲れてしまう人の特徴

婚活 疲れた 女性 特徴

年齢を重ねると、周りの友人がどんどん結婚していく様子を見て、結婚を焦ってしまう人は少なくないでしょう。

実は、婚活に疲れてしまう人には特徴があるのです。

婚活に疲れてしまう人は、婚活でいい出会いを見つけるためにも、特徴を理解しておきましょう。

次に、婚活に疲れてしまう人の特徴を紹介します。

忙しくて休む時間がない

  • 仕事終わりに婚活パーティーに参加
  • 休みの日も男性とデート

など活動的な人は、仕事とプライベートの両方が忙しくなってしまい、休む時間がないので疲れてしまいます

また、プライベートの時間を使ってまで婚活を続けているのに、なかなか成果が出ないと余計にしんどくなってしまいますよね。

結婚を焦る気持ちも分かりますが、適度に休むことも大切ですよ。

 

婚活にドキドキを求めている

婚活にドキドキを求めている人は、なかなか理想の相手が見つからずに疲れてしまいます。

婚活では好きになれる相手を見つけるのも重要ですが、ドキドキを求め過ぎるといい男性と恋愛関係になるのは難しいでしょう。

ドキドキを求めるよりも、相手の内面の良さを見極めることが重要です。

ときめきを感じるかよりも、

  • 一緒にいるときの心地よさ
  • 価値観

などを大切にすれば、理想の男性が見つかるでしょう。

 

男性のスペックを重視している

年収や職業、学歴など男性のスペックを重視していると、いい人が見つからずに疲れてしまいます。

結婚生活では男性のスペックよりも、人柄や性格が重要になってくるのです。

スペックではなく、価値観や性格が自分と合うかを中心に見つめ直してみると、今まで気にしていなかった人が素敵な人に見えてくるはずですよ。

 

コミュニケーションが苦手

初対面の人と話さなければならない婚活では、コミュニケーションが苦手な人は疲れてしまうでしょう。

初対面の男性とは何を話していいか分からず、沈黙が続くと気まずくなってしまいますよね。

そんなときは、上手く話そうとするのではなく、会話の話題を探すことから始めてみましょう

  • 最近楽しかった出来事
  • 驚いたこと
  • 自分が好きなこと

などをメモに書き出してみれば、意外と話題がたくさん出てくるはずですよ

話題があればコミュニケーションが苦手な人でも、初対面の人とも自然に話せるようになるでしょう。

 

婚活に疲れたら見直すべきこと

一生懸命に婚活をしていれば、疲れることもあるでしょう。

しかし、疲れてしまう原因があるように、見直すべきこともたくさんあるのではないでしょうか?

疲れてしまったときは、自分の婚活の考え方や条件を見直してみましょう

それだけでスムーズに相手が見つかるかもしれませんよ。

ここでは婚活に疲れたら見直すべきことを紹介します

 

あわせて読まれています

関連記事
女性 出会い
【多忙】女性は社会人になると出会いがない?おすすめの出会う場所や方法を紹介

社会人になって素敵な出会いが減ったと感じていませんか? 忙しい日々を送っていると、恋人がいないまま数年が経過していたなんてこともあるでしょう。 社会人になると同年代の男性と知り合う機会も少なくなり、新 ...

続きを見る

 

結婚したい理由

まずは、結婚したい理由について考え直してみましょう。

  • 「なんで結婚したいのか」
  • 「なぜ婚活を始めたのか」

理由を見つめ直せば、婚活への意識やモチベーションが変わるかもしれませんよ。

また、好みのタイプではなく結婚の目的に合った相手を探せば、今までとは違った視点に変化するので、自分と相性のいい人が見つかるでしょう。

 

無理のない目標

ただ出会いを求めるのではなく、婚活での無理のない目標を立てましょう

早く結婚したいからといって、ただひたすらに出会いを求めていても、焦って上手くいかなくなってしまいます。

今までの婚活を振り返りながら、結婚までの無理のない目標を立てることが大切です。

目標を設定すれば精神的にも楽になり、余裕のある女性をアピールすることもできるでしょう

 

希望の条件

婚活に疲れてしまったら、結婚相手の希望の条件を見直してみましょう

理想の相手を見つけようとすると、無意識に条件が厳しくなってしまいがちです。

  • ルックス
  • 年齢
  • 職種
  • 収入

など全て希望の条件を満たした男性はなかなか見つからないため、婚活が長引いてしまう可能性があります。

絶対にココだけは譲れない!」という条件だけを残して、条件の幅を広げてみれば素敵な男性に出会う確率も上がるでしょう

 

婚活方法

婚活疲れしてしまったときは、婚活方法を変えてみるのも1つの手です。

1つの方法ではなく、複数の方法を試してみるのがいいでしょう。

  • マッチングアプリ
  • 出会い系サイト
  • 婚活パーティー
  • 街コン

など出会いの幅を広げてみてください。

お金に余裕があれば結婚相談所に登録するのもおすすめですよ。

今までと違う婚活方法を試してみれば、今までは出会えなかったタイプの人とも出会えるでしょう

 

あわせて読まれています

関連記事
アラサー 出会い
【成就】アラサー女性の出会いの場所は?出会いを掴むために意識することやアラサー向き婚活アプリを紹介!

女性はアラサーになると、20代のころと比べて結婚に対する意識が高くなりますよね。 しかし、結婚を意識しすぎたり、結婚に対して焦りすぎて、なかなか相手が見つからないという人も多いようです。 LoveDo ...

続きを見る

 

婚活に疲れたときの対処法

婚活 疲れた 対処法

婚活は長く続けていると出会えないストレスや不安で、疲れてしまうことが多いですよね。

なかなかいい出会いが見つからなくて、婚活を諦めてしまう人もいるのではないでしょうか?

婚活につかれてしまったときは、婚活から離れてみたり、やり方を変えてみましょう。

疲れているときに無理をして続けていても、いい出会いには巡り会いませんよ

最後に婚活で疲れたときの対処法を紹介します。

 

趣味でリフレッシュする

婚活に疲れてしまったときは、趣味でリフレッシュしてみましょう。

いい出会いが見つからずストレスが溜まってしまうと、そのまま婚活を続けていても、上手くいかないでしょう。

趣味を楽しむことはストレス解消だけでなく、趣味の繋がりで素敵な出会いが見つかる可能性もあります。

趣味がない人は、

  • 友人や職場の同僚と飲みに行く
  • 家族と旅行に行く

などがおすすめです。

適度な息抜きをしながら、気長に婚活を続ければきっといい出会いが見つかるはずですよ。

 

少し婚活から離れてみる

婚活が上手くいかなくて疲れてしまったときは、少し婚活から離れてみることも大切ですよ。

上手くいかない状態で続けていても、いい出会いが見つかる可能性は低いのです。

1~2カ月ほど婚活から離れてみて、自分磨きをしたり気持ちを整理してから活動を再開しましょう。

すると、ストレスもなくなって新たな気持ちで活動ができるようになりますよ

 

仕事をセーブしてみる

婚活をしている間は、仕事をセーブしてみる方法もあります。

仕事と婚活を両立しようとすると体力的にも疲れてしまい、どちらもおろそかになってしまいがちです。

「早く結婚したい」という気持ちがあるのであれば、仕事よりも婚活を優先してみるのもおすすめですよ。

仕事と婚活、自分が頑張りたい優先順位を決めて、自分の生活スタイルを見直してみましょう。

 

やり取りする相手を減らす

婚活に疲れないためにも、やりとりをする相手の数を減らすと、負担も少なくなりますよ。

婚活中は同時に複数の男性とやりとりをしたり、デートをすることがあるでしょう。

あまりに多くの人とやり取りをしていると、自分のプライベートの時間がなくなってしまい、心身共に疲れてしまいます。

婚活に疲れたときは、やり取りする相手を減らしながらゆっくりと活動を続けるのがいいでしょう。

 

婚活に疲れたら休むことも大切!無理はせずに自分に合った婚活方法を探そう

婚活に疲れてしまったときは、適度に休むことも大切です。

無理に続けていてもいい出会いに巡り合う確率は低いでしょう。

また、なかなかいい相手が見つからないときは、今の婚活方法が間違っている可能性もあります。

いろいろな婚活方法を試してみれば、自分に合った婚活方法が分かり、スムーズに相手が見つかるはずですよ。

婚活疲れに気をつけながら、素敵な男性を見つけてくださいね。

 

この記事のまとめ

  • 婚活疲れの原因には理想の人と出会えないことや結婚へのプレッシャーなどがある
  • 婚活に疲れてしまう人は婚活にドキドキを求めていたり男性のスペックを重視している
  • 婚活に疲れたら結婚したい理由や希望の条件を見直してみよう
  • 婚活に疲れたときは少し婚活から離れたり、やり取りする相手を減らしてみよう

 

恋人探しなら

毎月3,000人に恋人ができてるみんながやってるマッチングアプリ
pairs3

新しい恋を見つけよう!

無料会員登録はこちら

※誰にもバレずに理想の相手が探せると話題に

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

今月のおすすめ記事はこちら

コロナ デートスポット 1

新型コロナウイルスのパンデミックは世界中に大きな被害をもたらしており、ついに日本でも緊急事態宣言が出されました。 それによって外出自粛が要請され、デートを自粛しているカップルも多いのではないでしょうか ...

お家デート 料理 2

「お家デートはいつも映画鑑賞ばかりで飽きちゃった」 そんなカップルは一緒にキッチンに立って料理を楽しんでみましょう。 一緒に料理を作ると二人の距離が今までよりさらに縮まるはずです。 LoveDoor編 ...

お家デート 映画 3

お家デートの定番と言えば映画鑑賞ですよね。 2人でゆったりとソファに座り、お菓子をつまみながら映画を見ると、自然と2人の距離は縮まります。 LoveDoor編集部この記事では、カップルにぴったりな恋愛 ...

-恋活/婚活
-, ,

Copyright© Love Door , 2021 All Rights Reserved.