【回避】倦怠期の乗り越え方が知りたい!原因や時期・遠距離恋愛の危険について紹介 2022年9月

2022年2月23日

倦怠期 乗り越え 方

恋愛が始まった時は、どんなカップルでもドキドキしたり幸せな気分になるものですよね。

しかし、気付けばワクワク感もなくなりいつの間にか倦怠期に突入していた、という経験はないでしょうか?

倦怠期はどんなカップルにもやってくるものですが、事前にどんな状況になるのか知っておけば安心ですよね。

LoveDoor編集部
この記事では、倦怠期の乗り越え方、時期や原因、さらに遠距離恋愛中の倦怠期の危険性について紹介します。

そもそも「倦怠期」とは?

倦怠期とは付き合いだした時のような、ドキドキ感がなくなってしまう状態のことです。

はじめは刺激的だったことも、いつも一緒にいることで慣れてしまい、お互いの存在が当たり前になると起こります。

慣れてしまうことで、徐々に気持ちが冷めてしまい、相手の嫌なところばかりが目についてしまう状態が倦怠期なのです。

あわせて読まれています

関連記事
わがまま彼女
【崩壊】彼女がわがまますぎて冷めた!彼氏が別れを決意する許せないわがまま10選

彼氏にわがままを言う時に、「どこまでなら許されるだろう」と悩む女性は多いのではないでしょうか? 彼女のわがままを可愛いと思う男性もいますが、度が過ぎると愛想を尽かされてしまい、別れに繋がってしまうこと ...

続きを見る

 

倦怠期になる時期はいつ?

付き合いだしたばかりのラブラブカップルにとっては、自分たちが倦怠期になる姿は想像しにくいかもしれません。

しかし、倦怠期はどんなカップルにでもやってくるものです。

一般的に倦怠期は3の倍数で訪れやすいと言われています。

事前に、いつ頃どんな状況になるのが分かっていたら、心の準備ができそうですよね。

ここでは、倦怠期になりやすい時期とその時の状況を紹介していきます。

あわせて読まれています

関連記事
彼女 うざい
【崖際】彼女がうざいと感じる瞬間って?うざがられるLINE・行動の特徴と対処法を紹介

彼氏から「お前うざい...」と言われてしまったら、とてもショックを受けますよね。 でも、彼氏に甘えたい時や、ついわがままを言ってしまうこともあるのではないでしょうか。 どんな行動が相手に嫌がられるのか ...

続きを見る

 

付き合って3ヶ月ごろ

多くのカップルが倦怠期になると言われているのが付き合って3ヶ月ごろです。

付き合い出して3ヶ月も経つと、お互いのことがだんだん分かってきますよね。

相手に感じた小さな違和感が、次第に不満に変わってくるのがこの頃なのです。

また、はじめのうちはスケジュールも全て優先して恋愛に夢中になってしまいがちですが、3ヶ月も経つと普段どおりの生活をしたくなってくるもの

そのため、お互いがすれ違い出す時期でもあるのです。

 

付き合って半年ごろ

付き合って半年ごろも倦怠期になりやすい時期です。

半年も経つと付き合い出した頃に感じていたドキドキ感がなくなり、相手にもすっかり慣れてしまいますよね

そのため、付き合い出した頃の感覚が懐かしくなり、他の異性に目移りしやすい時期でもあるのです。

また、特に女性は我慢強い人が多いので、相手への不満を溜め込んでしまいがち。

そんな不満が爆発しやすいのも、付き合い出して半年ごろと言われています。

 

付き合って1年ごろ

付き合い出して1年ごろも、倦怠期には注意が必要です。

1年経つと、お付き合いにも慣れて、恋愛中心の生活というよりは、普段どおりの生活をしながら恋愛を楽しんでいるカップルが多いでしょう。

しかし、お互いの存在があまりにも当たり前になりすぎてしまい、気付けばマンネリカップルに。

刺激がなくなり「なんとなくつまらないな」と感じてしまう時期でもあるのです。

 

付き合って3年ごろ

付き合って3年も経てば、倦怠期はやってこないと思う人も多いでしょう。

しかし、多くのカップルが付き合って3年ごろにも倦怠期を経験しています。

お互いが当たり前の存在になりすぎてしまい、恋人なのか家族なのか分からなくなってしまう人も。

社会人であれば結婚を考える頃になります。

特に女性であれば、男性が結婚を切り出してくれないことにモヤモヤしてしまい、倦怠期に突入する可能性も高いのです。

 

倦怠期の原因は?

できれば倦怠期を迎えずに、楽しいお付き合いをしたいですよね。

しかし、どんなに努力しても倦怠期は訪れるもの

「なんだか最近相手の嫌なところばかり目に付くな」と思った時が倦怠期のサインです。

そんな時は「どうして倦怠期になったのか」を原因から探ってみることで、状況を打破するきっかけを掴むことができますよ。

早速、倦怠期の原因を見ていきましょう。

あわせて読まれています

関連記事
忙しい 彼氏
【放置】忙しい彼氏をあなたの虜に!彼の心理&上手く付き合うコツは?

「彼氏が忙しくてなかなか会えなくて寂しい…。」 そんな悩みを持つ女性も多いのではないでしょうか? でも、彼女として彼の仕事を理解して応援してあげたいという気持ちもありますよね。 LoveDoor編集部 ...

続きを見る

 

自分磨きをしなくなる

自分磨きをしなくなることが倦怠期になる場合があります。

付き合い出したばかりのことは、相手のために一生懸命オシャレしたり、立ち振る舞いに気をつけて過ごすものですよね。

しかし、付き合いが長くなることで、彼氏の目を気にせずにすっぴんで過ごしたり、ジャージやスウェット姿を相手に見せたりと、つい気を抜いてしまいがちに。

素の自分を見せられることは良いことですが、あまりに自分磨きをしなくなると相手から異性としての魅力を感じてもらえなくなってしまう可能性もありますよ。

 

お互いに忙しい

倦怠期の原因で多いのが、お互いに忙しいことです。

仕事などで忙しい日々が続くと、心身ともに疲れてしまい、ついデートを見送りがちに

「疲れてるから今日はやめておこう」と、会ったり連絡をとることを先送りにしてしまうと、次第に気持ちもすれ違ってしまいます。

「どんなに忙しくても大好きな人に会いたい」という、付き合い出した頃の気持ちを忘れないことが大切ですよ。

 

いつも同じデートをしている

いつも同じデートばかりしていると、倦怠期の原因になりやすいです。

食事の時はいつも同じ場所だったり、遊びに行く場所も同じだったり、同じデートばかり繰り返していると、マンネリ化してしまいますよね。

あまりに同じことばかりの繰り返しだと「なんだか最近つまらないな」と感じてしまうものです。

マンネリ化してしまう前に、デートコースを見直してみてくださいね。

 

相手への不満がつのる

相手への不満がつのりすぎると、倦怠期がやってきてしまいます。

付き合いが進めば、相手の嫌なところが見えてきたり、価値観の違いなどが明るみになってきますよね

100%同じ価値観の人間はいないので、多少の違和感や不満は仕方ないことですが、あまりにも相手への不満が溜まってしまうと、いつか爆発してしまうもの。

相手への不満がつのりすぎると倦怠期に突入してしまいます。

 

倦怠期の乗り越え方は?

倦怠期はどんなカップルにでもやってくるものですが、その期間中にケンカをして別れてしまうカップルも少なくありません

しかし、上手に乗り越えればお互いの愛を深めることもできるのです。

上手に倦怠期を乗り越えて、愛を確実なものにしていきたいですよね。

ここからは、倦怠期の乗り越え方を紹介していきます。

 

デートの場所を変えてみる

「なんだか最近つまらないな」と感じている場合は、デートの場所を変えてみましょう。

いつも同じデートばかりしていると、いつの間にかお付き合い自体がマンネリ化してしまうものです。

これまで行ったことのない場所に出かけてみたり、時には高級なレストランで食事をして特別感を演出するのもおすすめ。

いつもとは違う体験をすることで、新鮮さを感じられて愛が再燃するかもしれませんよ。

 

感謝の気持ちを言葉にして伝える

感謝の気持ちを言葉にして伝えてみるのもおすすめです。

付き合っている期間が長くなると、お互いが当たり前の存在になりすぎて、感謝の気持ちを忘れがちです。

時には「いつも一緒にいてくれてありがとう」「大好きだよ」などと感謝の気持ちを伝えてみましょう。

直接伝えるのが恥ずかしい場合は、LINEや手紙を書くのもおすすめ

改めて気持ちを伝えられることで、お互いの愛を確かめ合う機会になるでしょう。

 

とことん話し合う

相手への不満が溜まってしまった時は、本音でとことん話し合うのも良いでしょう。

相手の嫌なところを我慢しているだけでは、現状は解決できません。

時には嫌なことなど普段から感じていることを、洗いざらい全て相手にぶつけてみてください。

相手も不満をぶつけられることで、これまで見えてこなかった自分の弱点や気づかなかった気持ちを再確認することができ、より良いお付き合いができるようになるでしょう。

 

一度距離を置いてみる

一度距離を置いてみることで、倦怠期を乗り越えられるケースもあるのです。

特にいつも一緒に過ごしていたカップルは、1ヶ月を目安に思い切って距離を置いてみましょう

相手のいない生活を送ることで、お互いにパートナーの大切さに気付くチャンスに。

ただし、あまりに距離を置きすぎると、恋愛自体が自然消滅してしまう可能性もあるので、冷却期間には気をつけてくださいね。

 

倦怠期中の遠距離恋愛は危険?

中には遠距離恋愛をしているカップルもいるでしょう。

遠距離恋愛中にも倦怠期は訪れます。

すぐに会いに行けない分、心の距離を縮めるのが難しいため、倦怠期がやってくると関係を修復するのはなかなか難しいもの

倦怠期をきっかけに別れの危機に直面するカップルも珍しくありません。

ここからは、遠距離恋愛中に倦怠期になる原因や乗り越えていく方法もチェックしましょう。

 

遠距離恋愛中に倦怠期になる原因

直接会う時間が少なくなる分、ケンカのきっけもなくなると思いがちな遠距離恋愛

しかし、会う時間がなくなるため、心のすれ違いが増えて倦怠期に突入するカップルは珍しくないのです。

できれば、倦怠期を迎えずに遠距離恋愛を楽しみたいですよね。

既に倦怠期に入ってしまったカップルは、どうしてそうなってしまったのか原因を探るところから始めるのがおすすめ

まずは遠距離恋愛中に倦怠期になる原因をみていきましょう。

 

すれ違いが増える

些細なことからすれ違いが増えることで、倦怠期につながりやすいです。

直接会えないため、相手の仕草や表情が見えにくくなる遠距離恋愛では、小さなことでも不安を感じたり、その気持ちを解消するのが難しくなります

小さな積み重ねが大きな不安になり、心のすれ違いが生じてしまうのです。

また、お互いに別々の生活を送ることで、生活パターンにズレが生じたりと物理的にすれ違いが生じることが倦怠期に発展することもあります。

 

会うだけでお金がかかる

物理的な距離が離れている場合は、会うだけでもお金がかかることが倦怠期の原因になる可能性もあるでしょう。

どんなに大好きな相手でも、デートするだけで出費がかさんでしまうと、次第に疲れてしまいますよね。

また、会いにいくだけで時間がかかることもストレスに。

デートの時は交通費を折半するなど、予めルールを決めておくのがおすすめですよ。

会いに来てもらった時は、相手を労る気持ちを忘れないようにしましょう。

 

近くに気になる人ができてしまう

近くに気になる人ができてしまい、倦怠期に突入してしまうカップルも珍しくありません。

なかなか会えない恋人よりも、頻繁に会っている異性の友達に惹かれてしまう可能性はゼロではありません。

恋人への気持ちが冷めてしまった場合は仕方ありませんが「倦怠期だな」と感じている場合は、恋人の良いところ、好きなところをもう一度見つめ直してみてくださいね

 

遠距離恋愛中の倦怠期を乗り越える方法

遠距離恋愛中は普通のカップルが倦怠期になった時と同じような方法を試しても、なかなか状況を改善できません

会えなくて寂しい気持ちはお互い様なので、相手の気持ちを理解し、労る気持ちを忘れないようにすると、倦怠期を乗り越えることができますよ。

最後に、遠距離恋愛中の倦怠期になってしまった場合の対処法を紹介します。

 

直接会うようにする

直接会うことで倦怠期を突破できることは多いです。

遠距離恋愛中は、LINEや電話でのコミュニケーションが多く、なかなか顔を見て話すことができないですよね。

そのため、小さなすれ違いが大きな不安に発展して倦怠期になってしまうのです。

しかし、実際に会ってみれば、これまでの不安も一気に解消してまたラブラブになれるというカップルは意外と多いものです。

倦怠期で悩んでいる時は、直接会って話をしてみましょう。

 

同棲・結婚を提案してみる

倦怠期の解消法として、同棲や結婚の提案をしてみるのもおすすめです。

いつも一緒にいて欲しい恋人が近くにいないという寂しさから、遠距離恋愛中は何かと不満がつのりやすいですよね。

そんな時は同棲や結婚の提案をしてみましょう。

具体的な未来のイメージができると、離れている期間も頑張ろうと思えてきますよね。

すぐに実行できなくても、未来の話をするだけで遠距離恋愛を乗り切る勇気が沸いてくるものですよ。

 

倦怠期は乗り越えられる!お互いの気持ちをしっかり確かめて愛を深めよう

倦怠期はどんなカップルにも訪れます。

付き合いが長くなると、相手に慣れることでトキメキが無くなったり、相手の嫌なところが見えてしまうのが大きな原因です。

そんな時は、いつもとは違うデートでマンネリ化を解消してみたり、時には思い切って距離を置いてみるのもおすすめ。

また、遠距離恋愛中に倦怠期になってしまった場合は、直接会って話をするようにしてみてくださいね。

倦怠期としっかり向き合えば、お互いの気持ちを理解して愛を深めるチャンスにもなります。

上手に乗り越えて2人の絆を深めまていきしょう。

 

この記事のまとめ

  • 倦怠期はどんなカップルにでも訪れる
  • 付き合い出して3ヶ月目や半年など3の倍数に倦怠期になりやすい
  • 自分磨きをしなくなったり、お互いに忙しいことが原因になる
  • 倦怠期になってしまったら、相手の嫌な部分などをとことん話し合ってみよう
  • 遠距離恋愛中に倦怠期になってしまった場合、未来の計画を話してみるのと良い

 

今月のおすすめ記事はこちら

コロナ デートスポット 1

新型コロナウイルスのパンデミックは世界中に大きな被害をもたらしており、ついに日本でも緊急事態宣言が出されました。 それによって外出自粛が要請され、デートを自粛しているカップルも多いのではないでしょうか ...

お家デート 料理 2

「お家デートはいつも映画鑑賞ばかりで飽きちゃった」 そんなカップルは一緒にキッチンに立って料理を楽しんでみましょう。 一緒に料理を作ると二人の距離が今までよりさらに縮まるはずです。 LoveDoor編 ...

お家デート 映画 3

お家デートの定番と言えば映画鑑賞ですよね。 2人でゆったりとソファに座り、お菓子をつまみながら映画を見ると、自然と2人の距離は縮まります。 LoveDoor編集部この記事では、カップルにぴったりな恋愛 ...

-未分類

Copyright© Love Door , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.