恋愛テクニック

【土下座】彼女と喧嘩したときの仲直り方法!謝るときのNG行動や繰り返さないためにできること 2021年8月

2020年12月3日

彼女 仲直り

いつもは仲良くしていても、何かトラブルが起こると喧嘩をしてしまうこともありますよね。

彼女と楽しい時間を過ごしたくても、上手くいかないこともあるでしょう。

そんなとき、「仲直りするにはどうすればいいのかわからない」という人もいるのではないでしょうか?

謝り方を間違えて余計に怒らせてしまったら、喧嘩を繰り返してしまうことになるかもしれません

LoveDoor編集部
この記事では、彼女と喧嘩したときの仲直り方法やNG行動を紹介します。

 

気になる部分をすぐチェック

この記事のもくじは下記の画像をタップして!
彼女 喧嘩 NG行動
彼女 喧嘩 しない方法

彼女と喧嘩になる原因

彼女と喧嘩をしてしまうと仲直りに時間がかかったり、モヤモヤとした気持ちが続いてしまいますよね。

彼女と仲直りをしてモヤモヤした気持ちを消したい人は、まずなぜ喧嘩になってしまったのか原因を考えてみましょう。

怒っているうちに喧嘩の原因が見えなくなっているかもしれませんよ。

まずは彼女と喧嘩になる原因を紹介します

 

あわせて読まれています

関連記事
彼女 風邪
【女心】彼女が風邪を引いたら何をすべき?風邪の彼女が喜ぶLINEやNG行動を紹介!

彼女が風邪を引いてしまった時は何をすべきか、悩む男性は多いのではないでしょうか? 女性は弱っている時こそ彼氏に頼りたいと思っているので、彼女が喜ぶ行動をして好感度を高めましょう。 逆に風邪の彼女にして ...

続きを見る

 

嫉妬や束縛

恋人への嫉妬や束縛は、喧嘩の原因になりやすいです。

嫉妬や束縛は相手のことが好きだからこそ起こることですが、相手の行動を縛り付けて、自由を奪ってしまうのは相手に大きなストレスを感じさせてしまうのでしょう

また、嫉妬や束縛をしてしまう原因として相手への不信感が挙げられます。

こうした嫉妬や束縛によるストレスの積み重ねが、喧嘩につながってしまうのです。

 

連絡頻度の違い

カップルで連絡頻度の違いがあると、相手の気持ちが理解できないことを理由に、喧嘩に発展してしまうことがあります。

例えば、

  • 毎日連絡を取りたくて仕方がない人
  • 連絡はたまにでいいと思っている人

では「ちょうどいい連絡頻度」は違いますよね。

連絡がしつこいと一人の時間を邪魔されているような気がして、ストレスがたまってしまうのでしょう。

溜め込んでいた不満はそのうち爆発してしまい、喧嘩になってしまうのです。

 

意見の食い違い

恋人同士で意見の食い違いが起こり、感情的になって反論してしまうと喧嘩につながることがあります。

意見の食い違いは冷静に話し合えば解決できることですが、感情的になって言い合いを始めてしまうと喧嘩に発展してしまうのです。

彼女が冷静に話し合おうとしているのに、感情的になってしまうと「めんどくさい」と思われているかもしれません。

自分の価値観を理解してほしいというワガママが、お互いの距離を遠ざけてしまっているのです。

 

マンネリ化

長く一緒にいると2人の関係がマンネリ化してしまい、これまでは見えなかった相手の嫌な部分が目が付くようになり、喧嘩をしてしまうことがあります。

今までは許せていたことが、許せなくなることが原因として挙げられるでしょう。

また、マンネリ化すると乱暴な態度を見せるようになったり遠慮や礼儀をわきまえなくなることがあります。

付き合いたての頃のような、ラブラブ感は感じられなくなってしまうでしょう。

 

彼女と喧嘩したときのNG行動

彼女 喧嘩 NG行動

彼女と喧嘩をしてしまうと、2人の間に流れる空気は悪くなってしまいますよね。

冷静になるためにしばらく距離を置いてしまうと、時間が経つほどさらに関係が悪くなってしまう可能性もあります。

また、彼女との関係を修復するためにした行動が、さらに関係を悪化させてしまうこともあるのです。

彼女と喧嘩をしたときは、NG行動に気をつけて対応しましょう。

 

あわせて読まれています

関連記事
コロナ デートスポット
【逢瀬】新型コロナでデートも自粛?人混みを避けれる場所と収束したら行きたいデートスポットを紹介

新型コロナウイルスのパンデミックは世界中に大きな被害をもたらしており、ついに日本でも緊急事態宣言が出されました。 それによって外出自粛が要請され、デートを自粛しているカップルも多いのではないでしょうか ...

続きを見る

 

メールやLINEで謝る

面と向かって謝るのが恥ずかしくても、メールやLINEで謝るのはやめましょう。

表情が見えないので、本当に反省しているかどうか相手には伝わりません。

誠実さが見えず、彼女を余計に怒らせてしまう可能性もあります。

忙しかったり遠距離恋愛だったとしても、2人の関係を修復するためには、直接会って謝るようにしましょう

 

一方的に責め立てる

喧嘩の原因が彼女にあったとしても、一方的に責め立てるのは喧嘩を悪化させてしまう原因になります。

せっかく彼女が反省していても、また怒ってしまうかもしれません。

相手を一方的に責めるのではなく、自分の非も認めて素直になることが大切です。

そうすることで彼女も怒りを抑え、冷静に話してくれるようになるはずですよ。

 

適当に謝る

喧嘩をしたときに適当に謝ってしまうのは、さらに彼女を怒らせてしまう可能性があります。

きちんと誠意を見せて謝らなければ、仲直りをするのは難しいです。

適当な態度で謝ってしまうと、さらに彼女の怒りを買ってしまいますよ

また、自分としっかり向き合おうとしてくれない彼氏を見て、愛想をつかしてしまうかもしれません。

謝るときはしっかり彼女の目を見て、誠意を持って謝りましょう

 

友人に謝ってもらう

自分では言えないからといって、友人に謝ってもらうのはやめましょう。

全く関係のない人から謝罪をされても、彼女が納得してくれるはずがありません。

むしろ喧嘩の内容を友人に知られてしまったことに、さらに怒ってしまう可能性があります。

カップルの喧嘩に他人を巻き込むべきではないので、必ず自分の言葉で謝りましょう。

 

感情的に怒る

どれだけ相手の言うことに納得がいかなくても、感情的に怒るのはやめましょう。

感情的に怒ってしまうと、冷静な話し合いができず、喧嘩の原因すらわからなくなってしまいます。

また、感情的に怒ってしまうと、彼女を傷つけるような暴言を吐いてしまう可能性もあります。

彼女を傷つけてしまうと、別れの原因になってしまうでの注意しましょう。

 

言い訳をする

喧嘩の最中に言い訳ばかりしてしまうと、彼女の怒りをさらに高めてしまうでしょう。

言い訳は「自分の非を認めたくない往生際の悪さ」が伝わってしまうので、彼女をうんざりさせてしまいます。

言いたいことを我慢する必要はありませんが、言い訳がましい話をするのはやめましょう。

素直に謝って、自分の悪かった部分を受け止めることが大切です。

 

喧嘩した彼女と仲直りする方法

喧嘩をしてしまうとその後の関係も悪くなると思う人が多いかもしれませんが、実は喧嘩をすることでうより2人の関係が深まることもあるのです。

喧嘩をしてしまっても、2人の関係をより深めるためには、正しい仲直りの方法を知っておきましょう。

喧嘩をした後でも仲良く過ごすために、彼女と仲直りする方法を紹介していきます。

 

あわせて読まれています

関連記事
独占欲
【嫉妬】独占欲が強い人の心理とは?男性・女性別に特徴や対処方法を紹介!

独占欲が強い人はとても愛情深いですが、嫉妬深く相手の行動を束縛する傾向があります。 恋人や友達として良い人間関係を築くには、独占欲が強い人の性格をよく理解して付き合うことが大切です。 自分の彼氏彼女の ...

続きを見る

 

自分からきっかけを作る

彼女の行動を待つのではなく自分から彼女と仲直りするきっかけを作りましょう

喧嘩中はお互いに意地をはってしまい、会話すらしなくなってしまいますよね。

しかし、ただ待っているだけではいつまでたっても仲直りはできません。

早く仲直りをしたいのであれば、自分から声をかけてきっかけを作ることで、彼女も意地をはらずに口を開いてくれるかもしれませんよ。

 

冷静に話し合う

喧嘩をしてしまった後は、喧嘩の原因を考え、冷静に話し合いましょう

感情的になると喧嘩の原因を見失ってしまい、解決しないまま悪い空気が続いてしまいます。

どちらが悪いかは置いておいて、まずは彼女に謝って冷静に意見を聞き、今後について話し合いましょう。

冷静に話し合えると、同じ喧嘩を繰り返すことが少なくなりますよ

 

スキンシップをする

色んな謝罪の言葉を並べるより、ハグやキスをしてスキンシップをするのもいいでしょう

いきなり謝られたり冷静に話し合うよりも先に、まずはスキンシップをしてほしいという女性は多いのです。

特に普段から信頼しあっていてスキンシップをよくする2人なら、このような仲直りの方が反省が伝わりやすいかもしれません。

彼女の怒りが収まらなくても、大好きな彼氏が優しく抱きしめてくれたら落ち着いてくれるでしょう。

スキンシップのおかげで素直に謝ることができ、もっとラブラブになれるかもしれませんよ。

 

少し時間を置く

お互いに冷静になれず怒りが抑えられないときは、少し時間を置くのも手段の1つです

感情的な状態のまま話し合おうとしても仲直りはスムーズに進みにくいため、時間を置いてお互いに感情が収まったときに話し合いましょう。

しかし、時間を置きすぎてしまうと相手の機嫌がさらに悪くなってしまうこともあります。

感情が落ち着き、ある程度の冷却期間を経たらすぐに話し合いを始めてくださいね。

 

彼女と喧嘩しない方法

彼女 喧嘩 しない方法

些細なことですぐ喧嘩になってしまうと疲れてしまいますよね。

どれだけ好きな相手だとしても、喧嘩が続くとうんざりしてしまうでしょう。

喧嘩をしたいという人はいないと思いますが、できるだけ喧嘩をしないようにするにはどうすればいいのでしょうか?

最後に彼女との別れの原因になってしまう喧嘩をしない方法を紹介します。

 

ちょうどいい距離感を考える

一緒にいすぎると嫌なところにまで目がいってしまい、喧嘩の原因が見つかりやすいので、ちょうどいい距離感を考えるようにしましょう。

いつも一緒にいるのではなく、自分の時間を作ることで、改めて恋人の大切さに気づけるかもしれませんよ。

適度な距離感が2人の仲を深めてくれるでしょう。

 

疑われるような行動はしない

浮気を疑われるような行動は恋人からの信頼を失ってしまう原因になるので、気をつけましょう。

例えば

  • 女性と2人きりで会う
  • 合コンに出かける

など、浮気を疑われる行動は彼女が怒る原因になってしまいます。

不審な行動が続くと彼女はますます彼氏を信じられなくなってしまい、その結果束縛が激しくなり、お互いにストレスを感じてしまうでしょう。

彼女に不安を抱かせないように、堂々とした振る舞いを心がけましょう

 

余計なことは言わない

女性は彼氏からの余計な一言に、傷ついてしまうことがあります。

例えば、

  • 容姿に関すること
  • 浮気を心配するきっかけになりそうなこと

などの「相手の気分が悪くなること」は、伝えないようにしましょう。

些細な一言から喧嘩が始まってしまう可能性があります。

また、仲が深まるほど遠慮のない発言をしてしまいがちなので、常に彼女の気持ちを考えて会話するように心がけましょう。

 

大人の対応を心がける

感情的になりやすい人は、大人の対応を心がけることが大切です。

乱暴な言葉遣い彼女を見下すような発言は控えましょう。

嫌なことがあったとしても、冷静に話し合いで解決できれば喧嘩にならずに済みますよ。

器の大きな彼氏を見て、彼女も冷静になって向き合ってくれるでしょう。

 

彼女と喧嘩した原因を考えることが大事!彼女の気持ちに寄り添って上手く仲直りしよう

彼女と喧嘩したら「なぜ喧嘩してしまったのか」原因をきちんと考えましょう。

原因がわかれば、何度も同じことで繰り返し喧嘩をすることはなくなりますよ。

また、彼女と喧嘩したときは対応の仕方にも注意しましょう。

彼女の気持ちを無視した態度は余計に喧嘩を悪化させてしまいます。

まずは自分から仲直りのきっかけを作り、冷静に話し合いましょう。

上手く仲直りができれば2人の仲がもっと縮まるかもしれませんよ

 

この記事のまとめ

  • 嫉妬や束縛、連絡頻度の違いが彼女との喧嘩の原因になりやすい
  • 彼女と喧嘩をしたときにLINEやメールで謝るのはNG
  • 彼女と喧嘩をしたら感情的にならず冷静に話し合いをしよう
  • 彼女とのちょうどいい距離感を考えるのが喧嘩をしないコツ
  • 大人の対応を心掛けるようにすると彼女との喧嘩が減る

 

恋人探しなら

毎月3,000人に恋人ができてるみんながやってるマッチングアプリ
pairs3

新しい恋を見つけよう!

無料会員登録はこちら

※誰にもバレずに理想の相手が探せると話題に

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

横山すじこ

アラサー主婦。これまでの恋愛経験を生かし、多くの相談を受ける日々を過ごしています。予告編で号泣できる驚きの涙もろさで夫と子供にドン引きされるのが悩み。

今月のおすすめ記事はこちら

コロナ デートスポット 1

新型コロナウイルスのパンデミックは世界中に大きな被害をもたらしており、ついに日本でも緊急事態宣言が出されました。 それによって外出自粛が要請され、デートを自粛しているカップルも多いのではないでしょうか ...

お家デート 料理 2

「お家デートはいつも映画鑑賞ばかりで飽きちゃった」 そんなカップルは一緒にキッチンに立って料理を楽しんでみましょう。 一緒に料理を作ると二人の距離が今までよりさらに縮まるはずです。 LoveDoor編 ...

お家デート 映画 3

お家デートの定番と言えば映画鑑賞ですよね。 2人でゆったりとソファに座り、お菓子をつまみながら映画を見ると、自然と2人の距離は縮まります。 LoveDoor編集部この記事では、カップルにぴったりな恋愛 ...

-恋愛テクニック
-,

Copyright© Love Door , 2021 All Rights Reserved.