出会い 恋活/婚活

保育士は出会いが少ない?保育士におすすめの出会いの方法や相性が良い職業を紹介! 2020年4月

女性から人気の高い保育士は、子ども好きのイメージが強い職業なので、男性からの評価も高いです。

一方で、女性が多い職場のため、出会いが少ないという悩みを抱えている人もいるのではないでしょうか?

この記事では、保育士におすすめの出会いの方法や、相性が良い職業を紹介します。

保育士をしていて出会いがないと感じている人は、ぜひこの記事を参考にしてみてくださいね。

保育士がモテる理由は?

女性のイメージの強い職業には、客室乗務員や看護師など、他にもたくさん種類がありますが、なぜ保育士はモテるのでしょうか?

ここでは、保育士ならではのモテる理由を紹介します。

家事・育児が上手

保育士は乳幼児保育の専門家です。

子どものお世話をしながら、教室の掃除をしたり、子どものお洋服を洗濯をしたりと、実際の家事に近い仕事を日々こなしています。

そのため、保育士として働く中で、自然と家事・育児のスキルが身に付くのです。

普段の生活の中でもそのスキルが発揮され、結婚後がイメージしやすく、男性からモテるのです。

コミュニケーション能力が高い

保育士は、日々子どもやその保護者と接しているので、コミュニケーション能力が高い人が多いです。

初対面の人に対しても笑顔で接することができるので、男性から好感を持たれやすくなります。

その場の空気を読んだり、気遣いができたりなど、女性らしい一面を持っている点も男性人気の理由です。

優しくて笑顔が素敵

保育士は、子どもたちにいつも笑顔で接しているので、優しいイメージが強いです。

また、柔らかい雰囲気を持っているので、男性に居心地の良さを感じさせる包容力も兼ね備えています。

男性は、仕事で疲れている時などに癒してくれる女性を求めています。

保育士の女性であれば、いつでも優しく出迎えてくれそうなイメージが強く、男性からの評判もいいのです。

派手すぎず素朴なイメージ

保育士として勤務する際は、派手な服装や流行のメイクなどは不適切です。

保育士のほとんどは、メイクは最低限で、動きやすい素朴な服装をしています。

そのような「ナチュラルさ」も男性からモテる理由と言えるでしょう。

最近の若い女性特有の派手さがなく、家庭的な雰囲気が感じられることも保育士の魅力なのです。

保育士の結婚事情

保育士 結婚事情

家庭的なイメージがある保育士は、男性からの人気も高いため「早くに結婚しそう」と思われることが多いのではないでしょうか?

しかし、意外にも保育士の未婚率は高く、モテそうなのに結婚できないという人は多いのです。

ここでは、保育士の結婚事情について紹介します。

保育士が結婚する年齢は?

保育士が結婚する年齢として一番多いのは、23歳前後です。

23歳前後というと、就職をして3年ほど経ち、仕事に慣れてくる時期です。

そのため、仕事が落ち着いてきたことを理由に、学生時代から付き合っていた彼氏と結婚、寿退社する保育士が多いのです。

また、25、26歳で結婚する人も多くいます。

社会人になってから付き合い始めた彼氏と結婚する場合、この年齢での結婚が多いとされています。

30歳手前で駆け込み婚をする人も多い傾向にあります。

30歳を超える前に結婚したいと、焦りを感じる人が増えるためだと考えられます。

未婚率が高い理由

保育士は男性からモテるといわれているにもかかわらず、独身の保育士も少なくありません。

そこには保育士ならではの理由が隠されています。

学生時代に出会いがない

社会人になってから結婚が早い人のほとんどは、学生時代に彼氏を見つけています。

しかし保育士になる場合、多くの人は専門学校に入学します。

当然、そこの学生は、同じく保育士を目指している女性です。

そのため、早くから保育士を目指していると、学生時代に彼氏を作ることも難しくなります。

学生時代に彼氏ができないと、社会人になってからもなかなかタイミングがつかめず、独身のままでいることが多くなってしまうのです。

職場に男性がいない

職場は女性が多く、仕事を通じて男性と出会う機会がほとんどありません。

そのため、社会人になってから彼氏を見つけることは非常に困難です。

特に就職して数年は仕事で忙しく、恋活の時間を確保することができません。

仕事に没頭している間に、男性とは縁がないまま、時間だけが経過してしまうこともあります。

ストレスで恋愛に興味がなくなる

保育士というと、常に子どもに囲まれて幸せな職業のイメージがあります。

しかし実際には、モンスターベアレンツからのクレームや、女性特有のドロドロとした人間関係に悩んでいる人が多く、恋愛をするエネルギーがなくなってしまうことも多いようです。

そうすると、肉体的にも精神的にも疲弊してしまい、休みの日には家から出ないという人も少なくありません。

職場でたくさんのストレスにさらされているため、恋愛をする余裕がなくなってしまうのです。

女友達が多いので寂しくない

保育士は学生時代の友人や同僚など、女友達が多いのが特徴です。

そのため、仕事終わりや週末は、女同士で過ごすことが多く、それだけで私生活は充実します。

そうすると「彼氏が欲しい!」と思う機会が減り、出会いを積極的に探す必要性も感じなくなってしまいます。

その結果、デートや恋愛と無縁の生活を送ってしまい、いつまでも独身生活を謳歌してしまうのです。

保育士と相性が良い職業

結婚相手を探しているのであれば、相性のいい職業に的を絞って婚活を進めるのがおすすめです。

保育士は出会いが少ない職業ですが、消防士とは職場を通じて出会う機会があり、カップルになる人もたくさんいます。

ここでは、保育士と相性のいい職業、消防士との出会いについて紹介します。

保育士と消防士のカップルは多い

保育士の結婚相手として、特に選ばれることが多いのが、消防士です。

保育士と消防士の仕事内容は全く異なりますが、共に人の命を守る仕事であるため共通点が多く、意気投合しやすいのです。

また、消防士は公務員であるため、安定したお給料をもらうことができます。

一方、保育士の給料は低いため、安定している消防士を結婚相手として選ぶ人が多いのです。

保育士も消防士も職場に出会いがない

消防士は職場のほとんどが男性であるため、保育士と同じように職場での出会いは期待できません。

そのため、保育士と消防士が付き合った場合、お互いに新しい相手を見つけることが難しく、長く付き合ったあと結婚するパターンが多いのです。

お互いに職場に異性がおらず、浮気の心配などもないため、交際が順調に続きやすいのも特徴です。

保育園の消防訓練で出会う

保育園では、年に数回開催される避難訓練や、「火災予防運動」などのイベントで、消防署と連携する機会があります。

このイベントをきっかけに、消防士と知り合い、交際に発展することがあるのです。

年に数回は顔を合わせるため、少しずつ顔見知りになり、仲良くなることもよくあります。

ただのイベントだと思って流さず、素敵な異性を見つけようと意識することが大切です。

合コンが頻繁に開催されている

保育士と消防士はお互いに職場での出会いが少ない職業であるため、合コンが頻繁に開催されています。

保育士は男性からの好感度が高いため、保育士というだけでモテますよ。

さらに、一度合コンに参加すると、その友人を紹介してもらうなど、どんどん人脈を広げていくことができるため、彼氏を見つけやすくなるでしょう。

保育士が出会いを見つける方法

保育士 出会い 方法

職場に男性がいないのであれば、自分から積極的に出会いを求めるしかありません。

仕事にも力を入れながら、恋活にも手を抜かないことが大切です。

ここでは保育士が出会いを見つける方法を紹介します。

友人から紹介してもらう

まず、彼氏を見つける方法として一番簡単なのは、友人に紹介してもらうことです。

友人であれば、相性の良さそうな男性を紹介してくれるため、交際に発展する可能性が高いといえます。

また、共通の友人がいればアシストをしてもらうことができるので、よりスムーズに恋愛を進めることができるでしょう。

保育士は女の同僚が多いので、お互いに男性を紹介するなど、協力しつつ恋活をするのがおすすめです。

婚活パーティーに行く

出会いを見つける方法として、婚活パーティーに参加するのもおすすめです。

婚活パーティーでは「年収○○円以上」「公務員限定」など、いろいろなテーマが設けられているため、自分の理想通りの男性を見つけることができます。

また、婚活パーティーでは一度に何十人もの男性と知り合うことができるので、効率よく婚活を進めることができますよ。

さらに、街コンよりも結婚願望のある男性が集まるので、真剣に結婚相手を探している人に特に向いているでしょう。

合コンに参加する

彼氏を探しているのであれば、合コンに参加するのもおすすめです。

保育士は優しく家庭的なイメージが強いので、男性からの人気も高いですよ。

保育士との合コンとなると、男性の人数も集まりやすいので、出会いを簡単に見つけることができるでしょう。

さらに最近では、保育士専用の合コンセッティングサービスがあります。

これらは、無料で利用することができ、登録費や月額費用はかかりません。

最短だと当日に合コンをセッティングしてらもらうことができます。

周りに合コンを開いてくれる友人がいない場合は、このようなサービスを利用するのもいいでしょう。

マッチングアプリを利用する

より手軽に出会いを見つけたいのであれば、マッチングアプリがおすすめです。

マッチングアプリでは、写真や簡単なプロフィールから理想の相手を探すことができます。

最近のマッチングアプリは本人確認があるなど、セキュリティもしっかりしているため安心して利用することができますよ。

女性は無料で利用できるものが多いので、ぜひこの機会にダウンロードしてみましょう。

保育士は出会いが少ないがモテる!積極的に出会いを求めて行動すれば人生のパートナーがきっと見つかる

保育士は女性が多い職業なので、職場では出会いを期待できません。

しかし、家庭的で優しいイメージの保育士は、合コンや婚活パーティーなどではモテます。

そのため、積極的に行動しさえすれば、素敵な出会いを簡単に見つけることができるはずです。

ぜひこの記事を参考に、恋活・婚活をして、人生のパートナーを見つけてくださいね。

この記事のまとめ

  • 保育士はコミュニケーション能力が高く、家事・育児が上手なのでモテる
  • 保育士は、23歳~26歳前後で結婚する人が多い
  • 保育士に未婚者が多い理由は学生時代や職場に出会いがないく、女友達が多いので恋活に消極的であるため
  • 保育士は、消防士との結婚が多い
  • 合コンや婚活パーティー、友人からの紹介マッチングアプリを利用した出会いがおすすめ

今月のおすすめ記事はこちら

大人 出会い 1

大人になって異性と出会う機会が減ってしまった、と感じている人は多いのではないでしょうか? 働き出してから異性と出会うチャンスがなくなってしまい、出会う方法がわからなくなってしまっている人もいるでしょう ...

大学生 合コン 2

大学生になったら「おしゃれに学校生活を送りたい!」と思っている人は多いのではないでしょうか? しかし、大学では男性との交流も少ないため、ただ授業を受けているだけでは、素敵な恋愛をすることはできません。 ...

人との出会い 3

運命の出会いには前兆や引き寄せる方法があります。また、辛い失恋や別れを経験した後は、運命の人との出会いが訪れやすいタイミングと言われています。 結婚に繋がる相手と出会うためにも、運命の人と出会える方法 ...

-出会い, 恋活/婚活
-, , ,

Copyright© Love Door , 2020 All Rights Reserved.